セントレジス・バンコク

10330バンコク159 Rajadamri Roadタイ
+66 2 207 7777

バンコクのおすすめスポット


セントレジス・バンコクのコンシェルジュがおすすめする素晴らしい観光スポットの魅力と、タイの真の姿を発見してください。

興味のポイント


エラワン廟
0.3km

ヒンズー教の信念によると、プラプロムは困難や障害を取り除き、敬虔な礼拝者の幸運と成功を後押しする創造の神です。

開館時間: 毎日午前6時〜午後11時

交通手段: ホテルから徒歩約7分、ラチャプラソン交差点に位置しています

入場料: 無料
ジムトンプソン博物館
2km

チーク材で造られたタイの伝統的な建築様式の6棟の家は、その昔ジェームス H.W. トンプソンが所有していました。後の1948年にジムトンプソン タイシルク商会を設立し、今では世界的なブランドとして知られています。

開館時間: 毎日午前9時〜午後5時

交通手段: BTSスカイトレインのナショナルスタジアム駅

入場料: 大人1名様あたり100タイバーツ、お子様1名あたり50タイバーツ。
スアンパッカード宮殿
3km

タイ様式の5棟の邸宅に、アジアの骨董品の貴重なコレクションが展示されています。極めて美しい漆のパビリオンは、アユタヤ時代後期の豪華な金箔の壁画で飾られています。


開館時間: 毎日午前9時〜午後4時

交通手段: BTSスカイトレインのパヤタイ駅

入場料: 1名様当たり150タイバーツ。
王宮
6km

バンコクで最も有名なアトラクションである王宮は、必見の観光スポットです。ハイライトはワットプラケオ (エメラルド寺院)。傷のない翡翠から彫り出されています。厳格なドレスコードが適用されます。

開館時間: 毎日午前8時30分〜午後3時30分 (王室関連の特別行事期間中を除く)

交通手段: BTSスカイトレインのサパーンタクシン駅 (2番出口) で降ります。そこからチャオプラヤリバーエクスプレスに乗り、チャンの桟橋で降りて少し歩くと王宮の正面入り口がございます。

入場料: 1名様当たり300タイバーツ
ワットポー(涅槃仏)
6km

ワットポーは2つの点で有名です。1つ目は全長46mにおよぶ涅槃仏。1832年に建立されたこの像の足には、美しい螺鈿細工がほどこされています。2つ目はタイ式マッサージです。

開館時間: 毎日午前8時〜午後5時

交通手段: BTSスカイトレインのサパーンタクシン駅 (2番出口) で降ります。そこからチャオプラヤリバーエクスプレスに乗船し、ターティアン桟橋 (N8) を目指します。桟橋に着いたらまっすぐ歩いてナプララン通りに入ると、ワットポーがございます。

入場料: 1名様当たり50タイバーツ
タイ国立博物館
6.5km

東南アジアでは最大級で最も総合的な博物館です。

開館時間: 水〜日曜日の午前9時〜午後4時
交通手段: BTSスカイトレインのサパーンタクシン駅 (2番出口) で降ります。そこからチャオプラヤリバーエクスプレスに乗り、タープラチャンの桟橋で降り、タマサート大学の隣の博物館まで歩きます。

入場料: 1名様当たり40タイバーツ
パーククローンタラート (花市場)
7.1km

パーククロンタラートはバンコクで一番大きい花市場。世界の隅々から仕入れた色鮮やかな花々が大量に売られています。

開館時間: 毎日午前2時〜午後6時

交通手段: BTSスカイトレインのサパーンタクシン駅 (2番出口) で降ります。そこからチャオプラヤリバーエクスプレスに乗り、サパーンプットまたはラジニの桟橋で降ります。
チャトゥチャック公園のウィークエンドマーケット
7.4km

タイ人の間ではJJ (ジェイジェイ) マーケットと呼ばれるバンコク最大のウィークエンドマーケットでは、衣類、アクセサリー、土産物、アンティーク、手工芸品、家庭用品、インテリアが売られており、商品の値段交渉が可能です。

開館時間: 土・日曜日の午前7時〜午後8時

交通手段: MRT地下鉄のカムペーンペット駅、またはBTSスカイとレインのモーチット駅 (1番出口)
暁の寺 (ワットアルン)
7.9km

ワットアルンの主なハイライトは、威厳のあるクメールスタイルの仏塔と、塔の上の階へと続く急階段です。そこからはチャオプラヤ川と周辺のバンコクのランドマークの絶景を楽しめます。

開館時間: 毎日午前8時30分〜午後5時

交通手段: BTSスカイトレインのサパーンタクシン駅 (2番出口) で降ります。そこからチャオプラヤリバーエクスプレスに乗り、タティエン桟橋 (N8) で降りて、渡り船でワットアルンに行きます。

入場料: 1名様当たり20タイバーツ。
バーンシラピンのアーティストハウス
12.5km

バーンシラピン、またの名をアーティストハウスというこの家屋は築200年。ここでは、伝統的なリズムダンスや人形劇を通じてタイの伝統文化に命を吹き込むことに力を注いでいます。チーク材で造られているこの小屋は、見事に修復されています。運河が唯一のアクセス手段であり、アユタヤ時代に建立された築300年のチェディ (仏教のモニュメント) やタイ文化を理解する手がかりとなるユニークなアート作品が飾られているのが特徴です。

開館時間: 木〜日曜日、午後2時〜午後11時

交通手段: BTSスカイトレインのウォンウィアンヤイ駅で降り、タクシーにソイ ペットカセム 28に向かいます。

入場料: 無料
ダムヌンサドアック水上マーケット
95.6km

ダムヌンサドゥアックはタイで一番有名な水上マーケットです。運河沿いでのショッピングの他には、水上マーケット周辺でボートを借りて、100年以上前からある河岸でのタイの生活様式を見学しながら、周囲の素晴らしい景色をお楽しみになるのはいかがでしょうか。

営業時間: 金〜日曜日の午後2時〜午後8時

交通手段: BTSスカイトレインのウォンウィアンヤイ駅で降り、そこからタクシーでソイペットカセム28に向かいます。
back to top