ご利用規約

2019年12月5日発効

規約

本サイトのご利用前に、以下の規約をよくお読みください。これは法的拘束力のある契約です。お客様は本サイトにアクセスし同サイトの内容を利用することで、これらすべての規約に合意することになります。以下の規約のすべての条件に同意されない場合、本サイトをご利用いただくことはできません。

マリオット・インターナショナル (本社:アメリカ合衆国10400 Fernwood Road, Bethesda, Maryland 20817-1102) およびザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニー L.L.C. とスターウッドホテル&リゾート ワールドワイド LLC を含む子会社 (「マリオット」または「当社」と総称) は、世界各地からアクセス可能なさまざまなウェブサイトおよびアプリを提供しています。当社ウェブサイトおよびアプリには、本ウェブサイト、www.marriott.comwww.autograph-hotels.marriott.comwww.vacationsbymarriott.comwww.ritzcarlton.comwww.corporate.ritzcarlton.comstarwoodhotels.com、および当社モバイルアプリを含む当社ブランドで運営されているその他消費者向けプラットフォーム (当社「サイト」と総称) が含まれますが、これらに限定されません。この規約は、当社の翻訳サイトにも適用されます (www.marriott.co.jp等)。当社サイトは米国から管理運営されており、米国法が適用されます。

サイトに表示されるコンテンツおよび情報は、マリオットの所有財産であり、「マリオットの情報」と総称されます。非営利の私的使用以外の目的でマリオットの情報をダウンロード、複製、再配信することは、以下の旅行代理店のセクションに従って、マリオットまたは旅行代理店が業務専用の目的で事前に書面で許可した場合を除き、固く禁じられています。

サイトの使用

サイトのサービスは、適用法の規定により、法的拘束力を持つ契約締結が可能な個人のみを対象としたもので、未成年は利用できません。お客様はサイトの使用により、サイトを利用することおよびその結果として生じるすべての責任について拘束力のある法的義務を負担することが可能な法定年齢に本人が達していることを表明するものとします。さらにお客様は、ご自身またはお客様が代理人として行動する権限を有する他者のために、旅行の予約および/または購入を行う法的権限を有することを保証するものとします。

本サイトの使用は、お客様の私的使用目的に限られます。お客様は、チェーンレター、ジャンクメール、「スパムメール」、商業的・非商業的勧誘、またはリストに含めることについて相手の許可を受けずに作成した配信リストを含みますが、これらに限定されないあらゆる種類のバルク通信に本サイトを使用しないことに同意するものとします。さらに、お客様は、マリオットの書面による明示的許可を受けることなく、お客様または他者が管理するウェブサイトに本サイトへのハイパーテキストリンクを作成しないことに同意するものとします。お客様は、実存の有無を問わず、マリオットの従業員、代理店または本サイト関連サービスを提供する第三者を含むいかなる者あるいはいかなる会社の代理人をも装わないことに同意するものとします。

「チャットエリア」とは、すべてのチャットエリア、フォーラム、メッセージボード、またはサイトと連携して提供する類似サービスを指します。チャットエリアに参加する場合、お客様は、本規約に従うことに加えて、以下を遵守することに同意するものとします。他人に対する侮辱、中傷、嫌がらせ、脅迫行為や差別的発言をしないこと。違法行為を助長しないこと。不適切、わいせつ、不快な言葉または画像を使わないこと。チャットエリアの指定トピックまたはテーマと無関係な内容を提供しないこと。チャットエリアの使用については、お客様が全責任を負います。マリオットは、理由を問わず、チャットエリアの内容を随時削除または編集する権利を有します。ただし、マリオットは内容の削除または編集の義務を負わず、チャットエリアの情報の内容または正確性に対する責任も負いません。

当社はその裁量により、本規約の一部または全部を、予告なく随時変更または修正する権限を留保します。また、別途定める場合を除き、かかる変更は掲載時点から効力を生じるものとします。したがって、本規約の最新の内容を定期的に確認するようにしてください。本規約の発効日はこのページのトップに表示されます。

ユーザーのフィードバック

お客様は、本サイトおよび関連サービスの改善に関するアイデア、コメント、提案またはその他の情報 (「フィードバック」と総称) をチャットルームまたはマリオットに送信することにより、フィードバックがマリオットの所有物とみなされ、維持されることに同意するものとします。マリオットはフィードバックの守秘義務を負わず、フィードバックの使用または開示に対する責任も負いません。マリオットは、フィードバックに関する知的所有権と著作者人格権を含みますが、これらに限定されないすべての権利を保有し、商業的か否かを問わず一切の目的で、お客様に報酬を支払うことなく無制限にフィードバックを使用する権利を有します。

商標

当社サイトには、マリオットや他の主体の商標、特許、著作権物、企業秘密、技術、製品、プロセス、その他の財産権が含まれている場合や、これらに関連する内容が掲載されている場合があります。かかる商標、特許、著作権物、企業秘密、技術、製品、プロセス、ならびにその他のマリオットや他の主体の財産権に対して、お客様に使用が許可されたり付与されたりすることは一切ありません。www.marriott.co.jpまたは当社サイトを通じて提供される一部のアクティビティはU.S. Patent No. 6,091,956やU.S. Patent No. 7,624,044により保護されている場合があります。

監視

お客様は、当社サイトの正常な機能を妨害する、または妨害を試みる装置、ソフトウェア、その他の機器を使用しないこと、当社のインフラストラクチャに対して不合理または不相応に多大な負荷をかける行為を行わないことに同意するものとします。さらに、当社サイトまたはそこに含まれるマリオットの情報、または当社サイトやマリオットの情報のあらゆる側面を監視、スクレイピング、コピーしたりするためのロボット、スパイダー、その他の自動装置、手動プロセスを用いないことに同意するものとします。ただし、正当な権限のあるマリオットの担当者から事前の明示的な承諾がある場合は、この限りではありません(かかる承諾は、インターネット検索サイトがインターネットユーザーを当社サイトに送るための標準検索エンジン技術に対しては与えられているものと見なされます)。また、お客様は、違法な目的または本規約によって禁止されている目的で当社サイトを使用しないことに同意するものとします。お客様は、悪質あるいは無認可のコード、ウィルス、ワーム、トロイの木馬、マルウェア、プログラムなどを含みますが、これらに限定されない、いかなる手段によっても当社サイトの妨害、分断、改ざん、破壊、損傷、干渉、あるいは正しい運営に影響を及ぼす行為を行わないことに同意するものとします。

マリオットにお客様が本サイトを経由して送信する情報を、監視および検査する義務はありませんが、これらを実施する場合があることにお客様は同意するものとします。お客様は、マリオットが不適切または本規約への違反と判断した情報の検閲、編集、削除をマリオットが行うこと、送受信を禁止し、必要に応じてかかる情報を当サイトに提供すること、およびマリオットの権利と所有物の保護に利用することに同意するものとします。さらにお客様は、保存された情報をマリオットが自由に監視および検査することに同意するものとします。お客様は、本規約により、かかる監視および検査を認め、同意するものとします。

お客様は、脅迫、中傷、名誉毀損、わいせつ、扇動、ポルノ、差別、またはそれ以外の不快な方法で当社サイトを利用することはできません。当社はその自由裁量により、お客様の当社サイトへのアクセスを無効化または拒否する権利を留保します。これには、お客様が本規約の規定に違反した場合などが含まれますが、これらに限定されません。

お客様は、ご本人とその招待客のみが利用される正当な予約のみを行い、それ以外の目的の予約は行わないことに同意するものとします。それ以外の目的には、再販、第三者のウェブサイトに対する無許可の譲渡または投稿、投機的、虚偽的、詐欺的な予約、需要を見越した予約などが含まれますが、これらに限定されません。

プライバシー

サイトに投稿された情報は、マリオットグループのグローバルプライバシーステートメント (https://www.marriott.co.jp/about/privacy.mi) の対象となります。

保証

法律により許可される最大限の範囲において、当社サイトおよびマリオットの情報は、「現状のまま」提供され、明示または暗示のいずれを問わず、いかなる種類の保証も伴いません。この保証には、商品性、特定の目的への適合性、または非侵害の黙示の保証を含みますが、これらに限定されません。当社サイトおよび/またはマリオットの情報が利用可能、適切、正確、継続的、完全で、間違いがないことを、当社は保証しません。悪質あるいは無認可のコードに対して当社は一切責任を負いません。また、お客様の機器、プログラム、情報のセキュリティに対する適切な監視および保護メカニズムの確保についてはお客様が全責任を負います。当社のサイトおよび/またはマリオットの情報を使用することにより、お客様は、その使用に起因または関連する損失のすべてのリスクを負うことになります。

パスワード

当社サイトでは、ユーザー名、パスワード、その他のコードまたは装置 (「アクセスコード」) を使用して当社サイト内の特定の領域にアクセスする機能を、お客様に提供する場合があります。お客様のアクセスコードの機密保持およびお客様のアカウント内で発生するアクティビティに対しては、お客様が全責任を負います。本規約への違反などの理由がある場合には、当社は、その自由裁量により事前の通知なくお客様のアカウントを直ちに終了する権利を留保します。

参照規約

お客様は、上記規約に加えて、以下のリンクで規定された各条件および注意事項に同意するものとします。これらの関連規約は本契約の一環をなすものです。

1. マリオットのLook No Further® ベストレート保証に適用される各種条件および通知は、お客様が当社に直接予約された場合に利用可能なベストレートを保証するものです。 (詳しくは
https://www.marriott.co.jp/online-hotel-booking.mi#bestrateをご覧ください。)

2. マリオットのロイヤルティプログラムに適用される規約および通知は、
https://www.marriott.co.jp/loyalty/terms/default.miに掲載されています。

3. マリオットエア+カープログラムに適用可能な規約および通知は、
https://www.airandcar.marriott.co.jp/apps/shopping/#/search/airに掲載されています。

責任の制限

法律により許可される最大限の範囲において、当社、当社のグループ会社とその関連会社、および当社に関係する第三者は、当社サイト、それらにリンクしたあらゆるウェブサイト、およびそれらに掲載されるあらゆる素材の使用、使用不能、または使用した結果に関連してユーザーが被るあらゆる直接的、間接的、結果的な損失および損害に対する一切の責任を明示的に放棄します。これには、収入または収益の損失、事業の損失、利益または契約の損失、予期された節約の損失、データの損失、信用の損失、管理時間や事務時間の浪費、あらゆる種類の損失または損害の責任が含まれますが、これらに限定されません。また、それらの損失または損害がどのように起こったか、不法行為 (過失を含む) の結果であるかどうか、契約違反であるかどうか、予期可能であったかどうかは問われません。ただし、この条件が、お客様の有形資産に対する損失または損害の請求、もしくは上記に言及された区分のいずれにも当てはまらない直接的な金銭的損失に対するその他の請求を阻止することはありません。

本サイトに関連した損害責任をマリオットが負う場合、法律で認められる最大限の範囲で、お客様の救済措置は、お客様が支払われたサービスまたは商品の代金払い戻し額に制限されます。

お客様は本契約により、法律で認められる最大限の範囲で、請求または訴訟の原因となる行為、事象、状態または不作為の初回発生から1年経過した時点で、本サイトに関連した一切の請求権または訴訟を提起する権利を放棄するものとします。

これは、当社の過失による死亡または傷害に対する当社の責任、詐欺的な不当表示または根本的な事柄に関する不当表示に対する当社の責任、および適用法により除外が認められない、もしくは制限される他のあらゆる責任に影響するものではありません。

お客様は、当社に対する、またはお客様の本規約への違反や不履行によって生じた要求、請求、訴え (「申立」)から当社を防御し、かかる請求により生じる損失、損害、費用、経費(弁護士費用を含む)から当社を保護し、免責するものとします。当社は、当社の費用により、申立に対する抗弁と合意に向けた交渉を担う権利を有し、お客様はかかる申立への抗弁において、当社からの要請により当社に協力することに同意するものとします。

秘密保持

お客様がマリオットの情報に関して当社に対して行うご意見/ご感想、ご質問、ご提案その他同類のものを含みますが、これらに限定されないすべての通信について、(a) お客様にはその通信内容の秘密保持の権限がなく、当社にはお客様の通信内容の開示を防止する義務がない、(b) 当社はお客様の通信内容を制限なく複製、使用、開示し、他者に対する配布を自由に行う、(c) 当社はお客様の通信に含まれるアイデア、コンセプト、ノウハウ、コンテンツ、手法を、かかる情報を取り入れた製品およびサービスの開発、生産、マーケティング等の目的のために自由に使用するものとします。

不正確さや誤り

マリオットの情報には、技術的な誤りや表記上の誤りが含まれている場合があります。これには、価格やお客様との取引のご利用可能状況に関する誤りなどが含まれますが、これらに限定されません。マリオットは、このような誤り、誤記、遺漏についての責任または義務を負いません。また、かかる不正確さによって影響を受けた予約または情報に基く履行義務も負いません。マリオットは、マリオットの情報に対して、またかかる情報で説明された商品やプログラムに対して、予告なく随時、取引の確認後も含め、変更、修正、取り消し、改善を行う権利を留保します。

通信・処理の失敗

マリオットとそのサイトに関連した商品・サービスの提供者は、通信の不全、失敗または障害について責任を負わず、また、メッセージの伝達、メッセージの内容またはエントリーに関して紛失、盗難または誤送が生じた場合にも責任を負わず、かかる通信のセキュリティーに対する責任も負いません。さらに、マリオットとそのサイトに関連した商品・サービスの提供者は、ユーザーに起因するか、サイトに関連した装置もしくはプログラミングに起因するか、またはサイトに関連した情報処理時に発生する技術的もしくは人的エラーに起因するかを問わず、不正確または誤った入力情報に対する責任を負いません。マリオットとそのサイトに関連した商品・サービスの提供者は、ユーザーによる詐欺行為や不適切な行為が確認された場合、予約に誤りがあると思われる場合、または予約が誤って作成されたと思われる場合に、予約を取り消しまたは変更することができます。

マリオットとそのサイトに関連した商品・サービスの提供者は、ユーザーがサイトでリクエストまたは作成した旅行・ホテルの予約とその他の注文の未処理または不受理については、いかなる理由に起因するものであってもそれにより生じた損害の責任を負わないことにお客様は同意するものとします。

旅行目的地

特定の目的地への旅行は、他の目的地よりも高いリスクを伴います。マリオットは、国外の目的地への旅行を予約される前に、米国政府が発行する渡航禁止令、警告、告知および勧告を検討するよう旅行者の皆様にお勧めします。国や自治領別の状況と特定の国外目的地に関連したリスクレベルの情報に関しては、www.state.gov、www.tsa.gov、www.dot.gov、www.faa.gov、www.cdc.gov、www.treas.gov/ofac、www.customs.govの各ウェブサイトをご覧ください。マリオットは、法律で認められる最大限の範囲で、本サイトにてサービスを提供した目的地への旅行または当該目的地での宿泊の妥当性と安全性を表明または保証せず、当該目的地での旅行または宿泊に起因する損害・損失の責任を負いません。

ホテル/リゾート (「ホテル/リゾート」) 予約一般規約

本サイトでの予約には、当社のホテル/リゾートに関するサイトに掲載されたその他の利用規約に加えて、以下の一般規約が適用されます。

特定の宿泊予約と施設に関するキャンセルポリシーおよびその他の情報は、施設や予約の種類によって異なる場合があります。個々の料金規定、税金情報、適用される手数料、およびキャンセルポリシーは、本サイトの客室予約ページの「ご予約の詳細を確認」、「料金の概要」、および 「ホテルのキャンセルポリシー」セクションに表示されています。

ペットの同伴をご希望の場合は、ペット同伴が可能かどうかを宿泊先のホテルに直接確認することをお勧めします。マリオットは、各ホテル/リゾートのペットポリシーに関して一切の責任を負いません。

米国外の宿泊施設では、米ドルで確認された料金を宿泊施設が使用するご滞在時の為替レートを基に現地通貨に換算された料金で請求される場合があります。料金は為替レートによって変動します。銀行やクレジットカード会社の通貨換算により、お客様のクレジットカードへの請求額が異なる場合がありますが、これは当該ホテル/リゾートの管轄外であることをご了承ください。

1名または複数名のお客様または旅行代理店が、提示された1名または複数名のお客様の代理で、同一ホテル/リゾートの同一滞在期間で9室以上の予約をサイト経由で行われる場合は、以下のサイトから予約操作を行ってください。

https://www.marriott.co.jp/search/default.mi?meetingSpace=true

旅行代理店

当社サイトの一部の領域へのアクセスは、旅行代理店または正当な権限を持つ担当者に限定されています。このような制限された領域に含まれるマリオットの情報は、マリオットの秘密情報であり、業務用限定で提供されています。このような情報には、コミッションのステータス確認、明細書確認、下記に説明される電子決済システムへの登録などの情報が含まれます。このような使用やアクセスが当社サイトの機能や商業収益もしくは他者を妨害し、当社に損害が及ぶと当社が判断する場合、当社はこれらの制限された領域へのアクセスおよび使用を禁止する権利を留保します。当社サイトを使用する旅行代理店、および正当な権限のある旅行代理店の担当者には、以下の条項が適用されます。

パスワード: 御社に関する情報や取引内容へのアクセスを、パスワードを与えられた正当な権限を有する個人に制限するため、当社では、固有のパスワードを提供しています。御社の責任において、このパスワードの秘密保持に努めてください。マリオットは、当社から御社に対して提供したパスワード経由で行われた取引または情報へのアクセスに関し、一切の責任を負いません。パスワードは定期的に変更し、御社の社員が退職した場合、およびパスワードが権限のある担当者以外に知られていると思われる場合は、必ず直ちに変更してください。

電子決済システム (EFT): マリオットが、自動決済機関 (ACH) を通じた電子決済システム (EFT) 経由でコミッション決済を行える場合があります。当社サイトのEFT登録プロセスに入力された場合、その入力操作によって、(1) マリオットに対しEFT経由の決済を承認し、(2) 指定した預貯金取扱金融機関を選択しかつ正しい口座情報を提供したことを証明し、(3) 当該EFTはすべて、(i) 預貯金取扱金融機関に関する変更またはその他の支払い指示については、30日前にマリオットに通知し、かつ、(ii) 米国内のすべての直接振込みは「CTX」で行うという条件に基づき発生することを承諾するものとします。

禁止対象者へのサービス不履行:マリオット・インターナショナルはアメリカ合衆国の企業であり、政府職員や禁止されている特定の国や自治領の住民、あるいはアメリカ合衆国財務省により氏名が公開されているテロリストや麻薬密売者といった一定の「禁止対象者」へのサービスの提供を禁じられています。旅行代理店およびその担当者は、これらの禁止対象者がマリオットの施設に宿泊したり、施設を使用、見学したりしないよう、合理的な努力を払うことに同意するものとします。

製品およびサービスの可用性

当社サイトには、マリオットの製品およびサービスに関する情報が掲載されていますが、ロケーションによっては提供できない製品やサービスも含まれています。当社サイトのいずれかでマリオットの商品およびサービスが言及されていても、その商品またはサービスがお客様の地域で利用できること、また将来利用できるようになることを意味するものではありません。

第三者のサイト

本サイトに掲載された地図機能の使用は、その地図アプリケーションに適用されるエンドユーザー規約に基づきます。このような第三者アプリケーションが生成する自動車での道順等、第三者の地図アプリケーションの使用により生じた結果に関して、マリオットは一切責任を負いません。

広告業者等、その他の第三者のウェブサイトへのリンクを経由して当社サイトの閲覧を終了する場合は、リンク先に対して当社規約および当社プライバシーステートメントは適用されません。このような第三者のウェブサイトやcookie、ピクセルタグ、その他同類のテクノロジーの規約、利用規約、プライバシーポリシーについて、当社は責任を負いません。加えて、お客様は、マリオットはこのような第三者サイトおよびリソースを管理していないため、第三者サイトまたはリソースの可用性について責任を負わず、かつマリオットはこのような第三者サイトやリソースで利用可能なコンテンツ、広告、製品、またはその他の素材について責任や賠償責任を一切負わないことを承諾するものとします。

準拠法

本規約は、抵触法の原則に関わらず、アメリカ合衆国メリーランド州の法律に準拠し、解釈され、施行されます。本規約の「仲裁」条項の対象外である紛争が生じた際の、専属的合意管轄裁判所は、アメリカ合衆国メリーランド州に在する州または連邦裁判所に限定するものとします。お客様は本条項により、現在保持しているか今後発生する陪審裁判を受ける権利を放棄するものとします。お客様の居住国の法律でその他の法律や管轄区の適用が要求されている場合は前記事項は適用されず、これが契約により除外されることはありません。

仲裁

マリオットの商標またはサービスマークの所有権、有効性、または使用に係る訴訟または紛争に関するものを除き、サイトに起因する、またはサイトに関連して生ずる (本規約の任意の条項が無効である、違法である、または無効であるか無効である可能性があるという申立を含む) 紛争は、アメリカ仲裁協会 (AAA) に申し立て、拘束力のある仲裁により解決するものとします。マリオットはそれが適切な場合において、裁判管轄権を有する裁判所より、一時的な差し止め命令、一時的または予備的な差し止め救済、および宣言的救済のすべてまたはいずれか (金銭的損害の金額に関する宣言を除く) を得る権限を有します。

仲裁手続きは、弁護士または元裁判官である独立仲裁人一名による審問によるものとします。仲裁はメリーランド州ベセスダで、仲裁当時に存在するAAAの商事仲裁規則に基づき行うものとします。連邦仲裁法 (9 U.S.C. 1, et seq.) の対象範囲内にあるすべての案件は、同仲裁法の支配を受け、州の仲裁法の支配は受けません。お客様およびマリオットは、かかる紛争に関して、紛争解決のための裁判や行政手続き等の、他の利用可能な解決手続きを主張する権限を放棄するものとします。お客様およびマリオットは、かかる紛争に関して陪審裁判を受ける権限を放棄します。仲裁における規則は、裁判で適用される規則とは異なります。仲裁においては裁判官や陪審員は存在せず、審理は制限されていますが、仲裁人は同じ賠償や救済の裁定を下すことができ、裁判における場合と同様に、裁判の場合の規定と同一の制約に従わなければなりません。

仲裁人はその判断に至る際、これら仲裁規則に従い適用法を適用する義務を有し、適用法に矛盾する仲裁判断を行うことはできません。仲裁は、併合、共通、代表、グループ、または集団訴訟としてではなく、個別に実施するものとします。仲裁人は、その仲裁判断に、金銭的損害 (期日以降の法律で許可されている最大額での未払い金額に利子を加えた額) の観点から仲裁人が適切であるとみなす金銭的救済および裁判費用と経費を含めるものとします。仲裁人による裁定は最終判断にして当該仲裁手続の全当事者を拘束するものであり、かつ、仲裁判断は、管轄権を有する裁判所から執行判決を得ることができるものとします。

秘密保持 法律で要求される場合を除き、仲裁手続全体 (仲裁人の裁定、決定または命令を含みますが、これらに限定されません) の機密が保持され、本契約の当事者以外に開示されないものとします。

時効期間 サイトに起因またはサイトに関連して生じるすべての訴訟は、かかる訴訟を生じさせた事実の発生時点より1年以内に訴訟手続を開始することとし、この期間後の訴訟は無効となります。

集団訴訟の放棄 お客様は、マリオットに対して集団訴訟を提起したり、マリオットに対する集団訴訟に参加したりしないことに同意するものとします。お客様は、マリオットに対して集団仲裁を申し立てたり、求めたりしないこと、また集団仲裁に参加したりしないことに同意するものとします。

これらの規約についてご質問のある方は、Eメールでprivacy@marriott.comまでお問い合わせください。

© 1996 - 2020 Marriott International, Inc. All rights reserved. Marriott proprietary information.

関連リンク