公園&庭園


旅の締めくくりには、シンガポールの庭園や公園の自然の美しさの中で、1日か2日リラクゼーションのひとときをお過ごしください。シンガポール植物園や、アイコン的存在のガーデン バイ ザ ベイなどのガーデン、また、シンガポール動物園サファリパーク、息を吞むようなジュロンバードパークなど、市内には数多くの公園があります。

ここでは、市内の最高の自然公園やガーデンをご紹介いたします。セントレジス・シンガポールは、シンガポール植物園付近にあるホテルの一つで、徒歩でも、当ホテルの「シグネチャーベントレートランスファー」をご利用される際にも、わずか数分の距離にあります。少し遠出して、壮大なガーデンズ バイ ザ ベイや、マンダイにあるシンガポール動物園もぜひご探検ください。ご家族でのドキドキするような体験には、世界で最初の夜行性動物のサファリパーク「ナイトサファリ」をお楽しみください。また、自然公園のジュロンバードパークには、400種以上の鳥が集められています。

植物園で楽しいピクニックをご希望のお客様も、カラフルな南国の鳥たちとジュロンバードパークでの一日をご希望のお客様も、セントレジス・シンガポールのコンシェルジュサービス、若しくはお客様のバトラーが喜んでお手伝いさせていただきます。

シンガポールの素晴らしい公園&庭園を探検


国立蘭園

CLUNY ROAD-1.0KM

蘭は、1859年以降、シンガポール植物園のユネスコ世界遺産指定地と密接に関係しています。この植物園が1928年に開始した蘭繁殖プログラムのおかげで、素晴らしい蘭が見られるようになりました。

シンガポール植物園

CLUNY ROAD-1.0KM

ユネスコ世界遺産の植物園は、シンガポール建国の父の希望に沿って造られたダイナミックで生き生きとした記念公園です。熱心なナチュラリストだったシンガポール創設の父スタンフォード・ラッフルズ卿が最初に実験的な植物園として設立しました。

シンガポール フライヤー

RAFFLES AVENUE-5.0KM

地上165メートルの高さにあるシンガポールフライヤー。世界最大の巨大観覧車であり、アジア有数の人気の観光スポットとなっています。黒川紀章がデザインし、シンガポールのDP Architectsが内装を手掛けました。

マーライオンパーク

ESPLANADE DRIVE-6.0KM

2,500㎡の公園に高さ8.6メートル、重さ70トンの頭がライオンで体が魚のマーライオン像が建っています。現在、最も人気のある記念撮影スポットとなっています。

湾岸の庭園

MARINA GARDENS DRIVE-8.2KM

2012年にオープンしたガーデンズ バイ ザ ベイは、ガーデンシティーと称されるシンガポールのエッセンスが凝縮されています。華麗なフラワードームから魅力的なクラウド フォレストまで、園芸をテーマにした独特の施設は、自然派志向の方がくつろぐ極上の観光地となっています。

フラワードーム

MARINA GARDENS DRIVE-8.2KM–

南アフリカやカルフォルニア、スペイン、イタリアといった地中海地方の涼しくて乾燥した気候の動植物の多くが生育する屋内温室のフラワードーム。樹齢千年のオリーブの木を含め、そのスケールの大きさは圧巻です。

クラウド・フォレスト

MARINA GARDENS DRIVE-8.2KM

ベイサウスガーデンの目玉のひとつ、クラウド フォレストは、世界各国の山岳地帯から集められた植物を生育する神秘的な場所。また、高さ35メートルの青々とした緑に覆われた山とその山から流れ落ちる世界最長の屋内の滝も圧巻です。

マリーナバラージ

MARINA WAY-9.6KM

マリーナチャネルの河口に造られたマリーナバラージは、シンガポールでは15番目、都心部では初となる貯水池です。1万ヘクタールの貯水池は国土の6分の1の面積を占め、国内最大かつ都会にあるものとなっています。

S.E.A.海洋水族館

SENTOSA ISLAND-10.0KM

世界最大の水族館で海洋生物たちが泳ぐ圧巻の世界を見ることができます。一歩足を踏み入れれば、世界最大の窓の向こうに神秘的な海の世界が広がります。

ジュロン鳥類パーク

BIRD PARK DRIVE-18.5KM

1971年にオープンした、アジア最大の鳥類公園で、山腹に広がる20.2ヘクタールの土地に380種5,000羽以上が生息する鳥の楽園です。アフリカの草原地帯から南米の熱帯雨林の森まで、様々な鳥に合わせた自然な環境が園内に作られています。

ナイトサファリ

MANDAI LAKE ROAD-25.0KM

1994年にオープンした世界初の夜行性動物のサファリパークです。35ヘクタールの里山に130種2,500匹の動物を飼育しており、そのうちの35%は絶滅危惧種となっています。

リバーサファリ

MANDAI LAKE ROAD-25.0KM

世界一水深の深い川を探検し、世界最大の淡水フグや世界最小級のワニをご覧ください。また、有名なジャイアントパンダのカイカイ (凱凱) とジァージァー (嘉嘉) も飼育されています。緑豊かな庭で遊んだり、お気に入りの笹を食べたりする2頭を見学できます。

シンガポール動物園

MANDAI LAKE ROAD-25.0KM

世界で最も美しい環境で動物を飼育していることで40年間その名を馳せてきたシンガポール動物園。動物たちは屋根のない広々とした自然の環境の中で自由に歩き回っています。26ヘクタールの園内には、300種2,800匹の動物が飼育されています。