バンコクのエキサイティングなナイトライフ


華やかなナイトライフが評判となり、タイは世界中から注目を浴びています。特にバンコクは、ある種の好奇心を呼び起こし、夜の外出をアドベンチャーとして、ラスベガスに匹敵する街としてジョークの話題に上ったり、数々のハリウッド映画の背景となりました。

注目のナイトライフ


期待は高くても、バンコクの夜はご自身の手で作り出すものです。

お食事
お食事はバンコクの夜を楽しむうえで重要な部分を占めています。「The House on Sathorn」では、記憶に残る食の旅という楽しいダイニングコンセプトをご用意しています。バンコクの迷路のような通りを抜けて、沿道に数百軒もならぶ屋台でおいしいお料理を一晩中お楽しみください。バンコクの夜を楽しむなら、チャルンクルン通りやヤワラー通りをはじめとするストリートに勝るところはありません。
バー

バーに立ち寄らなければ、バンコクのナイトライフを体験したとは言えません。夜の始まりは、Wバンコクのスマートさと個性が反映されたバー「WOOBAR®」で楽しむカクテルから。バンコクで有名なナイトクラブやアクティビティ巡りにお出かけになる前に、Wのシンボル的なジントニック「Woohito」が、景気づけに気分を盛り上げてくれます。もう少しリラックスしたい夜には、「W Terrace」でワインを片手に街の景色を眺めながらおくつろぎください。「The House on Sathorn」の「The Bar」もとっておきの夜の遊び場です。レジデントDJが奏でるビートを楽しみながら、厳選されたカクテルをお楽しみいただけます。「The Bar」は、金曜日と土曜日には深夜2時まで営業しております。深夜の飲み歩きにもぜひお立ち寄りください。

ホテルの外にも、バンコクにいくつもある夜遊びエリアに、無数のバーがございます。当ホテルのすぐ隣のサトーン通りソイ10とソイ12には、「Revolucion Cocktai」や「Lady Brett」など、バンコクっ子御用達のバーが多数集まっています。人目に付きにくい「Maggie Choo’s」、はやりの「Vesper」、神秘的な「Iron Fairies」を探してみてください。これらのバーでは、思い出に残る夜を過ごせます。

ナイトクラブ

バンコクが伝説的ナイトライフで有名になった数多い理由のひとつが、間違いなくナイトクラブです。街中にナイトクラブは無数にございます。ぜひバンコクのナイトライフをご体験ください。シンガポールと香港で旋風を巻き起こしたクラブ「CE LA VI」は、バンコクのパーティーマニアの間に新風を吹き込みました。ダンスに熱中するには「Onyx」、多くのゾーンに多彩なジャンルの音楽が大音量で流れる中で楽しい時間を過ごすには「Levels」がお薦めです。ダンスショーも楽しめるバー兼クラブがご希望でしたら、「Sing Bar and Theatre」以外を探す必要はございません。

さらに詳しい情報や、上記にご紹介したバーまでの交通手段のお手配は、Wインサイダーまたは「Whatever Whenever®」が承りますのでお気軽にご連絡ください。

back to top