2000シドニー161 Elizabeth Streetオーストラリア
+61 2 9286 6000

ハイドパーク


美しいハイドパークに隣接するシェラトングランド・シドニー・ハイドパークは、美しいハイドパークを散策なさるのにこの上なく便利です。英国にある同名の公園にちなんで名付けられたこのシドニーのハイドパークは、イチジクの木が並ぶ広さ40エーカーの公園で、その木陰には地元の住民や観光客たちが集います。1856年に公営の庭園と変身するまで、その長い歴史を通じて、この公園ではさまざまなスポーツの試合が行われていました。1825年に「ベルビュー」が建設されるまでは、ハイドパークではシドニーで最も有名な競馬レースが開催されており、なかでも1810年10月に行われた初の公式レースでは、第73連隊の将校が公園内に一時的に造設されたコースを走りました。1850年代まではクリケットもこの公園で行われていましたが、当時、公園を訪れる人々との間で問題が起こったため、クリケットの試合会場はやむなくドメインに移されました。ラグビーもシドニークリケットグラウンドへと恒久的に移動しました。

ハイドパークのアーチボルド噴水

ハイドパークの記念碑

ハイドパークといえばイチジク並木のある通りで有名ですが、公園の記念碑や噴水にも一見の価値がございます。ハイドパークの中心部にあるのがアーチボルド噴水。第一次世界大戦中に、オーストラリアの兵士たちがフランスの人々を援助したことを記念する噴水です。六角形をしたこの噴水は、記念撮影スポットとして非常に人気があり、この噴水を目当てに、多くの新人カメラマンが街を訪れます。鉄道のミュージアム駅の近くにあるのは、第一次世界大戦のオーストラリア帝国軍の戦没者を慰霊するために建てられたアンザック戦争記念館と「Lake of Reflections」です。現在ハイドパークの周辺には、オフィスビル、ショッピングセンター、ホテルが立ち並んでいます。