10330バンコク61 Wireless Road (Witthayu), Lumpini, Pathumwanタイ
+66 2 650 8800

テーマスイートの細部


ルアンタイ ロイヤルテーマスイートのリビングルーム

ルエンタイスイート

繁栄した旧王国アユタヤ時代の本格的なタイ様式の家をイメージして創られた、エキゾチックで豪華な190㎡の空間。美しい木製パネルを施したルアンタイ・テーマスイートは、繁栄を謳歌したアユタヤ時代のタイ様式家屋のインテリアを彷彿とさせます。

ロイヤルピマーイスイート

ロイヤルピマーイテーマスイートは、10世紀のクメール王朝時代に建造された巨大なピマーイ寺院をイメージしております。10世紀のモチーフで彫刻を施した砂岩と大理石を、室内全体に配置。リビングルームに配した伝統を感じさせる濃い色調の木製家具や、各ベッドルームのヘッドの頭上に配した壮大な彫刻が、ドラマティックな雰囲気を演出しています。

ラッタナコーシンスイート

豪華なラタナコーシンスイートは、ラマ王1世が築いたチャクリー王朝創立時のバンコクを彷彿とさせます。タイの王室様式の緻密なデザインの手工芸品と当時の素晴らしい雄大さを備えた2ベッドルームスイートは、美しいタイ産シルク、貴重な地元の工芸品、オリジナルアートワークで飾った華やかな空間。煌びやかな舞台を生きたその哲学が、見事なラタナコーシン テーマスイートを強調しています。壮麗なリビングルームへお入りになって、他に類を見ない驚くほど豪華な環境をご堪能ください。お部屋の中央に、シルクの布張りを施したアームチェア、オットマン、ソファーを密接に配置し、その上には、輝く円形のシャンデリアを吊るしております。金箔をあしらった支柱が、巧みなモールディングを施した天井へとそそり立っています。そのほとんどに象眼と金箔のブラッシュワークを施した家具は、タイの魅力を反映しています。付近には、気品あるマホガニーのダイニングテーブルと10名様用の座席を完備した、優雅なダイニングエリアがございます。隣接するキッチンには、お客様とゲストの皆様でお楽しみになる豪勢なお食事を準備するための設備がございます。スイート全体に及ぶ輝く寄木細工のフロアーには、濃いグレーの大理石を幅広の帯状にはめ込んで、スイートの個々のエリアを隔てる芸術的な仕切りを作り上げております。