セントレジスバー / The St. Regis Bar


Hours of Operation

月曜:
12:00 PM–05:30 PM 05:30 PM–11:59 PM
火曜:
12:00 PM–05:30 PM 05:30 PM–11:59 PM
水曜:
12:00 PM–05:30 PM 05:30 PM–11:59 PM
木曜:
12:00 PM–05:30 PM 05:30 PM–11:59 PM
金曜:
12:00 PM–05:30 PM 05:30 PM–01:00 AM
土曜:
12:00 PM–05:30 PM 05:30 PM–01:00 AM
日曜:
12:00 PM–05:30 PM 05:30 PM–11:59 PM

お料理

その他

Dress code

スマートカジュアル

電話

+81 6 6105; ext= 5659

ご予約

ホテル12階のロビーから広がる風格ある胡桃材のドアを抜けた「セントレジスバー」は、大阪で最高の魅力的な環境でお客様をお迎えいたします。’

青緑色のパネルの壁や美しいブルータイガーズアイ色のバー、長い鏡、深いコーニスをあしらったシルバーの天井に囲まれて、手作りのカクテルをお楽しみください。キャンドルライトや上質なレザーの椅子、グランドピアノが、バーをさらに魅力的にします。全体的に、希望、繁栄、調和と、日本が東洋から西洋に貿易の門戸を開いた時代「桃山時代」を表現するデザインを基調としております。

ツバを模ったドアの取っ手や、眠るサムライを描いたディスプレイケースの入った照明付漆塗り陳列棚に並ぶ輝く瓶など、日本風のディテールをご堪能いただけます。昔からのセントレジスの伝統に従い、バーの背景には特注の壁画を配しております。その絵画に目を凝らすと、繊細に描かれた大阪城、衛星、神秘的な動物が隠れています。

世界中のすべてのセントレジスが、ホテルの個性を反映する爽やかな特製カクテル「ブラッディマリー」を創作しております。大阪では、「将軍マリー」です。ユズやワサビ、お醤油など日本ならではの香味を高級ウォッカとブレンドしたものです。バーでは、黒毛和牛サンドイッチ、セントレジスビーフバーガー、フルーツの盛り合わせ、たこ焼きフリッターなど、小皿料理のメニューも用意しております。

「セントレジスバー」で、当ブランドの不朽のリチュアル、アフタヌーンティーをお楽しみください。毎日、さまざまな種類の紅茶とともに、おいしいサンドイッチ、スコーン、ペストリーをご提供いたしております。

レストランでのお食事とサービス


ブラッディーマリーリチュアル

将軍マリー

セントレジスブランド自慢のブラッディマリーは、それぞれのホテルが地元の味を加えるカクテルです。将軍マリーをご体験ください。ピリッとしたわさび、生の柚子、ドライジンを使い、日本的な味にアレンジしたセントレジスホテル大阪の特製カクテルです。
詳細
アフタヌーンティーリチュアル

アフタヌーンティー

セントレジスの創始者ジョン・ジェイコブ・アスター4世の母、カロライン・アスターが、19世紀にマンハッタンの私邸で開いた洗練された集まりでこのリチュアルを始めたことで、伝統的なアフタヌーンティーを新しい次元にまで高めました。
詳細

夜のピアノの生演奏

午後8時からは、ピアノの生演奏が流れるラグジュアリーな雰囲気の中で、素敵な夜をお過ごしください (月曜日を除く毎晩)。特別なホリデーシーズンの演奏については、スタッフまでお問い合わせください。 

カバーチャージ: 1名様あたり1,500円