New Normal Service


横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズは、新たな時代と価値に順応した新サービス “New Normal Service” を導入しております。最新の衛生管理基準に即したおもてなしにより、皆様の最高の笑顔をお約束いたします。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズでの対策について


お客さまへのお願い
  • お客さまには各施設へご入場の際、検温を実施させていただき、37.5度以上の発熱が認められた場合
  • ご入場をお断りする場合がございます。
  • お客さまには各施設へご入退出のたびに手指アルコール消毒へのご協力をお願いしております。
  • ご体調の優れないお客さまは、ご来館をご遠慮頂きますようお願い申し上げます。
  • お食事中に体調が優れないと感じられた場合は、お近くの従業員までその旨お申し出くださいませ。
  • 館内全トイレ内にハンドウォッシュ、手指用アルコール消毒液を設置し、手洗い消毒にご協力をお願いしております。
  • ご宿泊のお客さまにつきましては、必要に応じ、チェックイン時の渡航履歴などを確認させていただいております。咳や発熱などの症状によりご体調が優れない状況が発生した場合には、速やかにお申し出いただきますようお声がけしております。また、体温計の貸出につきましても、随時対応しております。
  • 混雑により列ができた場合には、お客さま同士一定の距離を保ち、お並びいただくようご協力をお願いしております。

 

テーブルセッティングに関する対策
  • カトラリー(フォーク、スプーン、お箸など)は、人数分のセットをご用意いたします。
  • また、飛沫感染予防のため、お料理提供時にサービススタッフがご用意いたします。
  • ランチョンマットは、衛生面を考慮し設置はいたしません。
  • おしぼり、個別包装されたものをご用意しております。
  •  お客さまのご利用前には、アルコール消毒液を噴射し、除菌されたダスターにてテーブルを拭き上げ、清潔な状態を保つように努めております。

 

料理提供に関する対策
  • 調理スタッフは、常時マスク及び衛生手袋を着用し作業しております。
  • 衛生管理マニュアルに則り、調理器具は作業ごとに洗浄し、器具類は決められた清潔な場所で保管しております。
  • コンディメント類は、個別にご用意いたしております。
  • 従業員が使用するサービス用カウンター、調理用ワゴンなどの高頻度接触箇所は、1時間ごとにアルコール消毒液を使用し清掃しております。

 

ドリンク提供に関する対策
  • ドリンク対応スタッフは、常時マスクを着用し作業いたしております。
  • グラス類は、衛生管理マニュアルに則り、管理を行っております。

 

クラスター回避に関する対策

・密閉空間・密集場所・密接の場面が想定されます「3密空間」が揃うことを避けるため、以下の対応を行っております。

  • 密閉空間を作らないため、施設内の換気量は神奈川県発令の規定を満たして稼働しております。
  • 密接な距離を回避するため、席レイアウトは間隔を空けてテーブルを配置しております。
  • 密集場所を回避するため、予約時間のコントロール、利用時間制限を設けております。
  • 喫煙所につきましては3密空間を避ける為、ご利用方法、ご利用人数の制限を設けております。

 

ご注文/会計システムに関する対策
  • レストラン施設につきましては、お客様自身のモバイルフォンをご利用の上、ご注文/お会計可能なシステムを導入している店舗もございます。また、メニューをご利用の際には、ご使用ごとにアルコール消毒液を使用し、常に清潔な状態を保つように努めております。
  • フロントデスク、ベルキャプテンデスクには、飛沫感染防止のため、アクリル板を設置しております。また、釣銭金の返却につきましては、キャッシュトレーを使用しご返却いたします。

 

パブリックスペースでの取り組み

2020年6月10日   横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

アルコール消毒液の増設

各ホテル出入口、レストラン、化粧室等に消毒液を増設し、お客さまがより安心してご利用頂きやすい環境設備に努めております。

定期消毒の強化

ドアノブ、エレベーター内のボタンなど館内施設や設備備品の高頻度接触箇所につきましては、1時間毎にアルコール消毒液を使用し清掃しております。

また、客室、レストラン、キッチン内の清掃につきましては、マリオット・インターナショナル衛生管理プログラムの基準(以下、衛生管理マニュアル)に則り、洗浄、消毒を実施しております。

接客時のマスク着用

お客さまの健康と安全ならびに公衆衛生を考慮し、全従業員はマスクを着用しております。

従業員に対する取り組み


施に衛生責任者

当ホテルは、各施設に衛生責任者を配置し、定期的な衛生チェック、従業員への指導を行っております。

従業員の体調チェック

従業員には出勤前と就業前に検温および体調管理に関するセルフチェックを義務付け、健康チェックシートへ記録し、管理しております。

万一、発熱や体調が優れない場合は出勤させず、自宅待機としております。

通勤時のマスク着用

通勤時もマスク着用を義務付けております。

時差出勤の実施

管理部門においては混雑時間帯を避けた通勤を実施し、感染予防を図っております。

館内施設入館時の消毒実施

館内入館時に手指アルコール消毒を徹底しております。

清潔なユニフォーム着用

従業員は出勤ごとにユニフォームを交換し、常に清潔なものを着用し勤務しております。

手洗い・うがいの徹底

衛生管理マニュアルに則り、勤務中は20分ごとに20秒間の手洗い・うがいの励行、手指アルコール消毒の徹底を行っております。

バックスペースにおける手指アルコール消毒の徹底

各施設内への入室や化粧室の使用後には、必ず手指アルコール消毒を実施し、常に清潔な手を保つよう指導しております。
back to top