ロイヤルティプログラム

一般情報

オープン

Members will not be able to use the same email address on more than one account after our new program name and unified website are launched. To prepare for this, if an email address is associated with more than one account (with Marriott Rewards, SPG and The Ritz-Carlton Rewards), the email associated with the least-active account will be removed from the account profile.

To avoid having an email address removed from one of your accounts, you may either combine accounts or change the email address on one of your profiles prior to January 23, 2019. If you do not wish to take either action, you can access the least-active account with your member number and password going forward.

オープン

Activity level is based on lifetime points balance, Elite status and online account activation. For example, if your Marriott Rewards account has zero lifetime points, and your SPG account has more than zero, the email address will be removed from the Marriott Rewards account. Members will receive an email with details in advance of the email address being removed from the less-active account.

オープン

No accounts will be deleted. Members will always be able to access an account with a member number and password, even if the email address has been removed from the profile. Account balances, Elite night credits and any activity in the account will not be affected.

オープン

アカウントの統合方法が不明な場合は、会員サポートまでご連絡ください。アソシエイトがプロセスをご説明します。

オープン

マリオット・インターナショナルには、ロイヤルティプログラムのブランドが3つあります。マリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、スターウッドプリファードゲスト (SPG) です。ロイヤルティプログラムの全ブランドで同じレベルと特典をご利用いただけるため、次のようなポイントの獲得と交換の機会がさらに増えます。
* 29ブランド、6,700+のホテルでポイントの獲得と利用が可能。
* 29ブランドの全参加ホテルにて、充実したエリート特典、ステータスに応じたサービスを提供。
* 1つのアカウントプロフィール、ログイン、ポイント残高、エリートナイト残高で簡素化を実現。
* ウェブサイトおよびアプリから、または会員サポートへの問い合わせ時に、すべての情報にスムーズにアクセス。

オープン

ロイヤルティプログラム会員資格は、130を超える国と地域に広がる、29ブランド、6,700の参加ホテルでご利用になれます。マリオットのホテルブランドに関する詳細をご覧ください。

オープン

当社のロイヤルティプログラムでは、無料宿泊に交換できるポイントの獲得、会員限定料金、予約の希望設定、モバイルアプリの全機能の使用、ウェブサイトでのスピーディーなご予約手続きなど、多彩な特典をご用意しています。ロイヤルティプログラムへの入会とオンラインアカウントの有効化が完了したら、アカウント情報の管理、ポイント残高の確認、過去および今後のご予約履歴、お得なオファーなどをオンラインでご利用いただけるようになります。

オープン

ご入会は無料です。はい。オンライン入会フォームに必要事項を入力するだけでご入会いただけます。

オープン

Eメールアドレスとパスワードを登録し、オンラインで入会できます。オンラインで使用するユーザー名とパスワードの設定が完了したら、オンラインでのアカウント情報の管理やアカウントの残高確認をはじめ、さまざまな機能をお使いいただけるようになります。

オープン

各種のご希望は会員アカウントで設定できます。一度設定すれば、優先的に使用するクレジットカードから、タオルのご希望枚数、お好みの枕や客室タイプまで、チェックインの際はいつでもお客様のご希望に合わせてご用意してお迎えします。まずはお持ちのアカウントにログインし、「アカウントの概要」ページにアクセスします。そこから「プロフィール」に移動して、ご希望設定を入力または更新します。

お客様のメンバーシップ

オープン

iTunesまたはGoogle Playから同等のアプリをダウンロードし、「マイアカウント」タブにアクセスすると、お持ちのモバイル機器上でロイヤルティプログラムの会員カードを簡単に入手できます。

オープン

アカウントにログインし、ページの右上部の「マイ アカウント」タブを選択します。次に、「アカウントの概要」、「プロフィール」の順にタブを選択します。会員番号は個人情報セクションに表示されています。

オープン

名前の変更には、それを証明する法的書類、署名、日付および会員番号が必要です。書類は以下の宛先にお送りください。さらにサポートが必要な場合は、会員サポートにご連絡ください。

マリオット リワード会員:
Marriott Rewards Customer Support
910 W. Legacy Center Way, Ste. 100
Midvale, UT 84047
ファックス: (801) 468-4033
Eメール: member.updates@marriott.com

ザ・リッツ・カールトン・リワード会員:
The Ritz-Carlton Rewards Guest Services
910 W. Legacy Center Way, Ste. 100
Midvale, UT 84047
ファックス: (801) 832-4575
Eメール: member.updates@marriott.com

SPG会員:
SPG Customer Support
P.O. Box 20190
St. Thomas, ON
Canada N5P 4H4
Eメール: research@starwoodhotels.com

オープン

ロイヤルティプログラムへの入会時に、ポイントまたはマイルのどちらを獲得するかを選択できます。マイルの獲得を希望される場合は、航空会社を指定し、お持ちのマイレージプログラム番号を入力してください。

ポイントまたはマイルの選択をしていない場合は、ポイント加算が自動的に選択されます。ポイントからマイルへ、またはマイルからポイントへは、いつでも切り替えることができます。ホテルでの滞在の前に、「マイアカウント」からオンラインプロフィールを更新するか、会員サポートにご連絡のうえ担当者にお申し付けください。

オープン

別々のアカウントをお持ちの場合は、ポイントを移動できません。ただし、マリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、SPGにお持ちの各アカウントを1つのアカウントに統合することができます。その場合、会員番号は1つになり、ポイント残高も合算されます。

オープン

お持ちのポイントをマリオットロイヤルティプログラム会員のお客様とシェアすることができます。双方が有効な会員資格を持っていて、アカウント開設から60日以上経過していることが条件です。ポイントを移行するには、ポイントを提供する会員の方から会員サポートにご連絡のうえ、ポイントを受け取る方の会員番号をお知らせください。1度の手続きで移行、受け取りができるのは最低1,000ポイントから、年間では最大50,000ポイントまでです。

オープン

3つのロイヤルティプログラムのいずれか1つにご入会いただくだけで、プログラムの区別なく、29ブランド、6,700+の全参加ホテルにてご予約、ポイントの獲得や交換をご利用いただけます。マリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、SPGのどのアカウントを持っていても、会員レベルと提供される特典は共通です。

オープン

マリオット リワード/ザ・リッツ・カールトン・リワード、SPGのアカウントを1つのアカウントに統合した場合は、全29ブランドのご予約、合算されたポイント数およびエリートナイトクレジットをオンラインまたはモバイルアプリで確認できるようになります。 マリオット リワードとSPGのアカウントを統合していない場合、ご予約、ポイント、エリートナイトクレジットは別々のまま残ります。別々に存在している間は、マリオット リワード/ザ・リッツ・カールトン・リワード、SPGの各アカウントにログインし、それぞれのプログラムのアクティビティを確認してください。

オープン

チェックインおよびチェックアウトの時刻は各ホテルの裁量によって決定され、ロケーションによって異なる可能性があります。早期チェックインはご予約手続きの過程で、チェックアウト延期はホテルにご到着時にお申し付けが可能です。各ホテルはお客様のご要望にお応えできるよう最善を尽くします。チェックインおよびチェックアウトの時刻は各ホテルの裁量によって決定され、ロケーションによって異なる可能性があります。アーリーチェックインは予約手続きの過程でリクエストできます (ご利用は空室状況によります)。レイトチェックアウト特典の詳細は以下のとおりです。

シルバーエリート: シルバーエリート会員のお客様には、レイトチェックアウトを優先的にご提供します。チェックアウト当日の朝、フロントデスクに電話で出発予定時刻をお知らせのうえリクエストしてください。お客様のご要望にお応えできるよう最善を尽くしますが、空室状況によってはご提供できない場合がございますので予めご了承ください。

ゴールドエリート: ゴールドエリート会員のお客様は、午後2時までのレイトチェックアウトをご利用になれます。チェックアウト当日の朝、現地時間午後2時までのレイトチェックアウトをフロントデスクに電話でリクエストしてください。お客様のご要望にお応えできるよう最善を尽くしますが、空室状況によってはご提供できない場合がございますので予めご了承ください。

プラチナエリート: プラチナエリート会員のお客様は現地時間午後4時までのレイトチェックアウトをご利用になれます。レイトチェックアウトは、セントラル予約システムを通じた予約時、チェックイン時、モバイルアプリ (利用可能な場合) から、またはご滞在中のいつでもリクエストできます。この特典はすべての参加施設で保証されますが、リゾート、コンベンションホテルおよびデザインホテルでは空室状況によりご提供できない場合があります。

「Your24」特典のご利用資格をお持ちの会員のお客様には、チェックイン時刻をご都合に合わせてお選びいただけます。たとえば、ご到着日の午前9時にチェックインし、ご出発日の午前9時にチェックアウトすることが可能です。「Your24」特典は、空室状況によってはご提供できない場合があります。リクエストは必ず担当のアンバサダーにお申し付けください。この特典は、アンバサダーサービス付きプラチナプレミアエリート会員資格 (1暦年あたり100泊および対象となるご利用金額20,000米ドル) を達成された会員の方だけの限定特典です。

オープン

ロイヤルティプログラムに入会後、6,700+を超える参加ホテルのいずれかでの対象となるご宿泊日数が一定数に達すると、エリート会員資格を獲得できます。
• シルバーエリート: 対象となるご宿泊10〜24泊
• ゴールドエリート: 対象となるご宿泊25〜49泊
• プラチナエリート: 対象となるご宿泊50〜74泊
• プラチナプレミアエリート: 対象となるご宿泊75〜100泊
• アンバサダーサービス付きプラチナプレミアエリート: 対象となるご宿泊100泊および対象となる年間ご利用額20,000米ドル。
全詳細をご覧ください。

オープン

ボーナスポイント/マイル、無料インターネットアクセス、優先的なレイトチェックアウト、客室アップグレードをはじめ、到達したエリートレベルに応じて充実した特典の数々をご利用いただけます。エリート特典の詳細をご覧になり、ぜひトップレベルを目指してください。

オープン

アンバサダーサービスの基準 (1暦年あたり100泊および対象となるご利用金額20,000米ドル) を満たした会員のお客様には、パーソナルアンバサダーが任命されます。このアンバサダーにすべての要望をお申し付けください。パーソナルアンバサダーは、交通機関、観光、レストランの予約、スパトリートメントなどのあらゆる手配やお問い合わせに対応いたします。この特典は、長期間にわたりご愛顧くださるお客様を最高のおもてなしでお迎えするために導入しました。アンバサダーは、自分の担当するお客様についてよく知り、ご旅行時に何を最も大切にされるかを理解し、ニーズを予測して、ホテルが万全の準備でお迎えできるよう最善を尽くします。詳細はアンバサダーサービスをご覧ください。

オープン

スイートナイトアワードでは、ホテルの空室状況に応じて1泊分をスタンダードスイートまたは一部のプレミアムルームにアップグレードできます。事前の確約も可能です。スイートナイトアワードは、ご滞在期間全体の泊数分必要です。ご滞在期間の一部 (たとえば、5泊のご滞在のうちの最初の2泊など) にのみ使用することはできません。滞在にスイートナイトアワードの適用がリクエストされると、ご到着日の5日前からご到着日当日のホテル現地時間午後2時まで、毎日アップグレード対象の客室の空室状況を確認いたします。確認後、アップグレードの確約が可能かどうかをお知らせします。アップグレードできない場合は、スイートナイトアワードはお客様のアカウントに返還されます。

スタンダードスイートまたはアップグレードできる客室タイプがないホテルはスイートナイトアワードのご利用対象外です。この特典は、参加ブランドでのみご利用になれます。

オープン

はい。スイートナイトアワードは、特典を獲得した年の翌年の12月31日に失効します。たとえば、2018年10月1日に50泊でプラチナエリート会員資格を達成し、エリートチョイス特典としてスイートナイトアワードを選択した場合、この特典は2019年12月31日まで使用可能です。

オープン

「Your24」では、ご都合に合わせてチェックイン時刻をお選びいただけます。たとえば、ご到着日の午前9時にチェックインし、ご出発日の午前9時にチェックアウトすることが可能です。時にチェックアウトすることが可能です。この特典は、アンバサダーサービス付きプラチナプレミアエリート会員資格 (1暦年あたり100泊および対象となるご利用金額20,000米ドル) を達成された会員の方だけの限定特典です。リクエストをご希望のお客様は、担当のアンバサダーにお知らせください。

オープン

グリーンチョイスとは、ハウスキーピングサービスを行わない日数分のポイントを差し上げるプログラムです。グリーンチョイスにご参加いただくと、1日につき500ボーナスポイント (ルネッサンス、マリオットのプログラム参加ホテル)、または1日につき250ボーナスポイント (コートヤード、フェアフィールド・バイ・マリオット、米国・カナダ内のスプリングヒル・スイートのプログラム参加ホテル) が会員アカウントに加算されます。ハウスキーピングが入らない日数は1度に連続3日間まで、1回の滞在で獲得できるポイント数は最大5,000ポイントまでといたします。ご参加いただくには、チェックイン時に会員番号をご提示のうえ、ご滞在中のグリーンチョイス希望日程をお知らせください。

オープン

もちろんです。ライフタイム会員資格は、お客様の長年のご愛顧に対する特別な感謝の印です。ライフタイムエリートには3つのレベルが設定され、それぞれ宿泊日数と資格保有期間の条件が異なります。なによりのメリットは、到達したライフタイムエリートレベルは一生涯保持できる点、そして貯まったポイントの有効期限がなくなる点です。全詳細をご覧ください

オープン

ライフタイム会員資格が、アカウントに正しく表示されない会員のお客様がいらっしゃいます。現在修正作業中です。ただし、ご滞在中には、お持ちの会員資格にご提供するすべての特典をお受けいただけますので、どうぞご安心ください。

ライフタイム会員資格を含む、エリート会員資格の各レベルと特典の詳細は、会員様サイトOpen in a new windowでご覧いただけます。

オープン

ライフタイムプラチナをリワードでご獲得になった場合は、新たに統合なさったアカウントに、ライフタイムプラチナプレミア会員資格として表示されます。2018年12月31日までに、宿泊日数が750泊、プラチナエリート会員資格の保有期間が10年に達した場合には、ライフタイムプラチナプレミア会員資格もご獲得いただけます。新たにご獲得になったこの資格は、2019年1月にアカウントに表示されます。

オープン

最近のご滞在の一部が、アカウントに表示されない場合がございますが、ご安心ください。すぐに掲載されます。

アカウントの統合

オープン

No, there is no member benefit to maintaining separate accounts. By combining accounts, you will consolidate points, Elite nights and years, thereby earning status and benefits faster.

オープン

When our new loyalty program name is launched, the ability to self-service combine accounts online will no longer be available. After that point, members can request that their accounts be combined through the online form.

オープン

If you do not combine your accounts before our new loyalty program name is launched, you will continue to have two separate accounts. To receive email for both accounts, you must have different email addresses on each account’s profile.

オープン

とても簡単です!アカウントの統合を始める前に、リワードとSPGの両アカウントのログイン情報をお手元にご用意ください。

SPGアカウントから統合を始めるには、こちらをクリックしてください。

リワードアカウントから統合を始めるには、こちらをクリックしてください。

オープン

Yes. In order to combine accounts, both need to be set up with online access. Doing this is as easy as adding your email and a password to your membership account. Create online account Still having trouble? Request help combining accounts

オープン

はい。1つのロイヤルティブランドに各会員が持てるアカウントは1つだけという規定がありますので、複数のアカウントの一本化は通常に行われる手続きです。2つ以上のアカウントをお持ちであることが判明した場合は、アカウントを統合しますので会員サポートまでご連絡ください。

複数人で共有するアカウントを作成することや、異なる氏名で登録されている2つのアカウントを統合することはできません。ただし、所有者が異なる2つのアカウント間でポイントを移動することは可能です (1暦年内に50,000ポイントまで)。詳細については、会員サポートまでお問い合わせください。

オープン

マリオット リワード/ザ・リッツ・カールトン・リワード、SPGのアカウントを以前リンクさせていても、お客様がアカウントの統合を選択するまで各アカウントは別々に存在します。 ご予約、ポイントの獲得や交換は、プログラムの区別なく29の全ブランドでご利用いただけます。SPG、マリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワードのどのプログラムのアカウントを持っていても、会員レベルと提供される特典は共通です。マリオット リワード/ザ・リッツ・カールトン・リワード、SPGのアカウントを1つのアカウントに統合することを選択した場合、ポイント残高およびエリートナイトクレジットを合算し、合算されたポイントまたはクレジットを1つのエリート会員資格の取得条件としてカウントします。詳細はアカウントの統合にてご確認ください。

オープン

複数のロイヤルティプログラムのアカウントを1つの会員番号を持つ1つのアカウントに統合すると、ポイント残高および本年のエリートナイトクレジットを合算し、合算されたクレジットをすべてのホテルに共通する1つのエリート会員資格の取得条件としてカウントします。エリートナイトクレジットも、1つのライフタイムエリート会員資格の取得条件としてカウントします。SPGアカウントにお持ちのスターポイント残高は、統合後のロイヤルティプログラムのポイントに移行したときに、1スターポイント=3リワードポイントの比率ですでに交換されています。詳細はアカウントの統合にてご確認ください。

オープン

マリオット リワード/ザ・リッツ・カールトン・リワード、SPGのアカウントを統合しない場合は、個別のアカウントとして残ります。それでも、6,700+の参加ホテルでのご予約、ポイントの獲得や交換はこれまで通りご利用いただけます。SPGアカウントにお持ちのスターポイント残高は、統合後のロイヤルティプログラムのポイントに移行したときに、1スターポイント=3リワードポイントの比率ですでに交換されています。

オープン

アカウントを統合すると、アカウントのログインとプロフィールが1つとなります。対象となるご滞在回数とポイントが、すべて1つのアカウントに計上されます。ご宿泊日数が合算されますので、エリート会員資格に到達する可能性もございます。さらに、合算されたポイント残高を交換してご予約いただけるホテルの軒数が、29の参加ブランドのホテル6,700軒に拡大します。

オープン

今すぐ:
• 1つのアカウントにログインするだけで今後のご予約やポイント残高を確認
• マリオットのウェブサイトまたはアプリで、29のすべてのブランドでポイント交換
• エリートナイトとご利用金額が合算された結果、次のエリート会員資格に到達したかどうかを確認

今後数日の間:
スイートナイトアワード、フリーナイトアワードサーティフィケート、過去のご利用履歴が自動的に統合されます。

オープン

アカウントの統合の際にお選びにならなかった方のアカウントはロックされましたので、そちらのアカウントにはログインできなくなりました。ログインには、継続なさったアカウントのEメールアドレス/会員番号/パスワードをお使いください。

オープン

いつでも可能ですが、遅くともご滞在3日前までに統合なさることをおすすめします。それにより、ご到着時に特典を確実にご利用いただけるようになり、ホテルサービスやキーレスがアプリで適切に作動するようになります。

オープン

ご滞在中にアカウントを統合する場合、チャット、キーレスなどのゲストサービスのご利用に影響が生じる可能性があります。

オープン

リワードとSPGのクレジットカードをお持ちの方は、両方のカードを利用して統合されたアカウントでポイントを獲得できます。ただし、カード特典としてエリートナイトクレジットが毎年自動的に提供される場合、この特典は1つのカードからしか獲得できません。

オープン

1つのプロモーションに両方のプロフィールで登録した場合、各プログラムで獲得し、その達成状況は統合されます。

オープン

フリーナイトアワードサーティフィケートの有効期限に変更はありません。

オープン

スイートナイトアワードの有効期限に変更はありません。

オープン

ヴィスタナを通じて獲得したポイントは合算されます。合算前の有効期限に変更はないため、すべてのポイントの有効期限が一律ではない可能性があります。ヴィスタナを通じて獲得したポイントの有効期限は、マイプロフィールに表示されます。

オープン

いいえ。統合により新しい会員番号に変わることはありません。アカウントの統合を開始したサイトに関連付けられているプロフィールに伴う会員番号を維持することになります。たとえば、SPGで開始する場合、SPGのプロフィールおよび会員番号を維持します。

オープン

いいえ。パスワードを変更する必要はありません。

オープン

1つのプログラムでライフタイムエリート会員資格をお持ちの場合、維持することを選択したアカウントにその資格が引き継がれます。

オープン

2つのプログラムでライフタイムエリート会員資格をお持ちの場合、維持することを選択したアカウントに、より上位のライフタイムエリート会員資格が引き継がれます。

オープン

いいえ、アカウントが自動的に統合されることはございません (以前にアカウントのリンク付けをなさっていた場合でも)。アカウントを統合すると、特典を最大限に活用でき、エリート会員資格へのより速い到達や、ポイントをより多くの無料のご宿泊やモーメンツに交換できるようになります。

オープン

統合の完了後は、1つのアカウントで、Marriott.com、SPG.com、モバイルアプリへのログイン (Eメール/会員番号とパスワード) とプロファイル管理が可能となります。例えば、アカウントの統合プロセスをSPGのプロフィールから始めた場合は、そのプロフィールを維持できます。それが今後のアカウントとなり、これまでどおりにログインできます。それ以外のアカウントはロックされ、ログインができなくなります。

ポイントの獲得および交換

オープン

通常は、対象となる料金1米ドルにつき10ポイント、エレメント、レジデンス・イン、タウンプレース・スイートの施設では対象となる料金1米ドルにつき5ポイント、マリオット・エグゼクティブ・アパートメント、エグゼクステイの施設では対象となる料金1米ドルに付き2.5ポイントを獲得できます。対象となる料金はすべてポイントの加算対象です。ほとんどのホテルブランドでは、飲食およびご滞在中に発生した付随的な費用もこれに含まれます。詳しい情報は、ロイヤルティプログラム規約全文をご覧ください。

オープン

SPGアカウントをお持ちの場合、統合後のロイヤルティプログラムのポイントに移行したときに、スターポイント残高は1スターポイント=3ポイントの比率で交換されています。

オープン

はい。1部屋に会員ご本人様が宿泊すること、各部屋にお客様の会員番号が登録されていること、お客様の宿泊日と同じ各室の料金をお客様がお支払いになることの3点を満たしていれば、会員の方は、最大3室までのポイントと、ご本人様が宿泊している客室に対するエリートナイトクレジットを獲得できます。

オープン

参加ホテルでの1回の滞在でポイントを獲得できる客室数は3室までで、次の条件を満たしている必要があります。(1) ポイントを受け取る会員のお客様が全室の料金をお支払いになり、チェックアウト時にすべての精算が完了していること、(2) このうちの1部屋に会員ご本人様がご宿泊になること。

オープン

いいえ。マリオット ロイヤルティプログラム規約により、ポイントまたはエリートナイトクレジットを獲得するには、会員のお客様ご自身がホテルに滞在される必要があります。唯一の例外は、リワーディングイベントによるポイントまたはクレジットを獲得する場合です。詳細については、リワーディングイベントをご覧ください。

オープン

加算対象外の料金には、諸税、サービス料、チップ、第三者が提供するサービス (駐車場、ビジネスセンター、ウォータースポーツのレンタルなど) などがあります。ただしこれらに限定されません。また、ポイント加算対象外の宿泊料金タイプもあります。一括請求書で清算される団体またはコンベンション、航空会社スタッフのご宿泊、旅行代理店を通じたツアーやパッケージ旅行、卸売、Priceline.comやExpedia.comなどの第三者を通じたご予約による料金がこれに該当します。

オープン

いいえ。ロイヤルティプログラムへの入会時に、ポイントまたはマイルのどちらを獲得するかを選択できます。マイルの獲得を希望される場合は、航空会社を指定し、お持ちのマイレージプログラム番号を入力してください。

ポイントまたはマイルの選択をしていない場合は、ポイント加算が自動的に選択されます。ポイントからマイルへ、またはマイルからポイントへは、いつでも切り替えることができます。ホテルでの滞在の前に、「マイアカウント」からオンラインプロフィールを更新するか、会員サポートにご連絡のうえ担当者にポイントまたはマイルの選択をお知らせください。

オープン

提携航空会社は合計40社を超え、これまで以上に多くの提携航空会社をご利用いただけるようになります。これには、リワードに新たに参加した航空会社 (ヴァージンオーストラリア、エーゲ航空、ニュージーランド航空など) およびSPGに新たに参加した航空会社 (カンタス航空、ジェットブルー、トルコ航空など) も含まれます。ポイントは引き続き航空会社のマイレージプログラムのマイルに交換できます。新しい交換率は3ポイント=1マイルです。また、60,000ポイントをマイルに交換するごとにボーナスとして15,000ポイントが追加されるため、ご希望のマイレージプログラムに合計25,000マイルが加算されることになります。詳細は提携航空会社をご覧ください。

オープン

最も速くかつ効率よくポイントを獲得する方法の1つは、マリオット・インターナショナルの提携ブランドクレジットカードです。これらのカードにはレガシー、新チェース、JPモルガンおよびアメリカンエキスプレスが含まれます。 提携ブランドクレジットカードをお持ちになると、このカードでお支払いをするたびにポイントを獲得できます。さらに、参加ホテルでのご利用には、獲得できるポイントが上乗せされます。

参加ホテルで開催するイベントやミーティングのプランニングや、さまざまなトラベルパートナーのご利用でもポイントを獲得できます。

ホテル宿泊、航空会社のプログラム、クルーズ予約、トラベルサービスなど、すべての獲得方法に関する詳細は、獲得のセクションをご覧ください。

オープン

新しいリワーディングイベントシステムを通じて、本プログラム参加ブランドにて開催するミーティングやイベントでポイントを獲得することができます。ポイントを獲得するには、契約書およびホテルとのやりとりのすべてに必ずお客様の会員番号を含めてください。

オープン

もちろんです。SPGプロプログラムは8月で終了しましたが、今後は新しいリワーディングイベントのシステムを通じて会議とイベントでポイントを獲得できます。ポイントを獲得するには、契約書およびホテルとのやりとりのすべてに必ずお客様の会員番号を含めてください。

オープン

SPGプロは2018年8月で終了しました。今後は、新しいリワーディングイベントプログラムに基づいて獲得することになります。マリオットリワードとSPGのアカウントを、1つの会員番号を持つ1つのアカウントに統合することができます。契約書およびホテルとのやりとりのすべてに必ずこの会員番号を含めてください。

オープン

ロイヤルティプログラムで貯めたポイントを保持するには、会員資格を有効に保つ必要があります。24ヶ月にわたってアクティビティの実績のない会員のポイントはすべて失効となります。ポイントまたはマイルの獲得またはポイント交換を24ヶ月に少なくとも1回行っていれば、会員資格は有効に維持されます。ライフタイムエリート会員資格を取得すると、ポイントの有効期限はなくなります。詳細はご利用規約をご覧ください。

オープン

Marriott.co.jpまたは当社のロイヤルティプログラムのウェブサイトで予約を検索する際は、参加ホテルの都市、州、国を入力し、無料宿泊に必要なポイント数を確認します。会員番号を入力し、ポイント使用のオプションにチェックを入れてください。必要なポイント数は、ホテルカテゴリーと宿泊日数によって決まります。

オープン

ポイントを使用してオンライン予約する方法は次のとおりです。:
• ホテル検索フォームで「ポイントの使用」を選択します
• ホテルの一覧と1泊あたりの必要ポイント数が表示されます
• ホテルを選び、客室を選択します。このとき、必ずアカウントにサインインしていることを確認してください
• 次に、「詳細を表示」に予約のお支払い方法が表示されます。ほとんどの場合、お持ちのポイント数が自動的に差し引かれます
• ポイント数が不足している場合は、ポイントを買い足すことができます。あるいは、利用資格がある方は、「ポイントアドバンス」をご利用になれます
• フリーナイトアワードのEサーティフィケートをお持ちの場合は、サーティフィケートの使用を選択することもできます。
予約が完了すると、確認Eメールが送信されます。チェックイン時に確認書をご提示いただく必要はありません。

オープン

フリーナイトアワードはEサーティフィケートとしてお届けします。Eサーティフィケートは、マイアカウントのアクティビティページで確認できます。ポイントを交換する代わりに、この特典を利用して客室を予約できます。使用方法は次のとおりです。
• ホテル検索フォームで「ポイントの使用」を選択します
• ホテルの一覧が表示されます。ホテルを選び、スタンダードルームを選択します
• 次に、「予約の詳細」にフリーナイトアワードのEサーティフィケートを使用するオプションが表示されます
• 複数のEサーティフィケートをお持ちで、一部のサーティフィケートのみの使用を希望される場合は、使用しないサーティフィケートの選択を解除します。すると、Eサーティフィケートを使用しない宿泊日の必要ポイント数が増加します。
注: フリーナイトアワードのEサーティフィケートをご使用になる際は、一度に予約できる客室は1室に限られます。Eサーティフィケートを使用する前に、当社に電話をするようにというメッセージが表示されることがあります。

オープン

プログラムに参加している全ホテルに、お客様のポイント交換によるご宿泊の選択頻度を反映したカテゴリーが割り当てられています。上位のカテゴリーになるほど、滞在に必要なポイント数が多くなります。ホテルカテゴリーおよび各カテゴリーに必要なポイント数に関する詳細は、ポイントの使用ページをご覧ください。

オープン

ご滞在全期間に必要なポイント数をお持ちでなくても、一部のホテルでは客室を予約することができます。ご予約時に、「ポイントの使用」を選択してください。"客室を押さえることはできますが、この段階ではフリーナイトアワードの予約にはなっていません。そのため、客室のご予約確認のみのEメールをお送りします。

予約を行った時点からご到着14日前までの間に、ポイントの購入 (1アカウントにつき年間50,000ポイントまで)、またはホテルでの滞在により不足分のポイントを獲得する必要があります。ご滞在14日前を過ぎてもポイントが不足している場合は、フリーナイトアワードは取り消されます。
滞在に必要なポイントが十分貯まったら、オンラインでフリーナイトアワードをリクエストできます。まず予約を検索してから、リンクを使用してフリーナイトアワードをリクエストします。
滞在に必要なポイントが引き落とされ、フリーナイトアワードのリクエストの確認Eメール (予約情報の記載あり) が送信されます。ホテルにはフリーナイトアワードの予約として通知されます。

オープン

ポイントを使用して他の方のために予約をするには、会員サポートまでご連絡ください。このオプションはオンラインではご利用いただけません。

オープン

もちろんです。提携企業のネットワークを通じて、無料航空券、鉄道やレンタカー、iTunesからスターバックスまでお気に入りのショップの商品やギフト券などとポイントを交換することができます。

ポイントを慈善事業に寄付なさることも可能です。

会員限定のウェブサイト (www.moments.marriottrewards.com または www.spgmoments.com) では、お金では買えない体験やイベントを、ポイント交換やポイントを使用した入札で利用することができます。

オープン

モーメンツプログラムには、他では味わえない体験やイベントを取り揃えています。会員の皆様は、会員限定のウェブサイト (www.moments.marriottrewards.com または www.spgmoments.com) を通じてポイントとの交換やポイントを使用した入札ができます。

オープン

はい。トラベルパッケージは、お得で楽しいバケーションをご利用いただけるサービスです。お持ちのポイントを、1週間のホテル滞在とエアライン マイルがセットになったパッケージに交換できます。詳細はトラベルパッケージをご覧ください。

オープン

ポイントは、1,000ポイントにつき12.50米ドルで購入できます。アクティブメンバーシップアカウントには、購入したポイントまたはギフトとして贈られたポイントを、1暦年につき最高50,000ポイントまで加算できます。ポイントは自分で購入したか誰かから贈られたかは問いません。

ポイント交換による滞在の予約中にポイントを購入する方法は次のとおりです。
• ホテル検索フォームで「ポイントの使用」を選択します
• ホテルの一覧が表示されます。ホテルを選び、客室を選択します
• 次に、「予約の詳細」にポイント購入のオプションが表示されます
• 購入したポイントの代金は、予約の保証に使用するクレジットカードで決済されます

ポイント交換による滞在を予約せずにポイントを購入するには、会員サポートまでご連絡ください。

オープン

ポイントで交換できるギフトカードには、マリオットギフトカードと、商品および小売店ギフトカードの2つのタイプがあります。マリオットギフトカードは、ギフトカードの使用対象施設でのご宿泊、ゴルフ、スパ、ミーティングの費用のお支払いにご使用になれます。マリオットロイヤルティプログラムの提携パートナーが発行する商品および小売店ギフトカードにポイントを使用することもできます。詳細情報は、ポイントの使用ページをご覧ください。

オープン

お客様が対象となっているプロモーションがある場合は、アカウントの「プロモーション」タブに表示されます。プロモーションに登録するには、そのプロモーションの隣に表示される登録ボタンをクリックするだけで手続きが完了します。プロモーションのEメールをお受け取りになった場合は、アカウントにサインインしたうえでプロモーションに登録してください。

オープン

アカウントにサインインし、「プロモーション」タブに表示されるすべてのプロモーションのステータスを確認してください。

オープン

リワードとSPGのアカウントを統合した後は、すべてのポイントと宿泊日数の残高を1つのアカウントでご覧になれます。統合された新しいアカウントに、合算されたご宿泊日数とポイントが正確に反映されます。

オープン

現在お持ちのStarpoints®残高は、一括変換の際に3倍となってポイントに変換されます。その後は、29のホテルブランドの6,700軒を超えるホテルのどちらでのご滞在でも、対象となるホテルでのお支払い1米ドルあたり10ポイントをご獲得いただけます。ただし例外として、エレメント、レジデンス・イン、タウンプレース・スイートの各ホテルでは、対象となるお支払い1米ドルあたり5ポイントのご獲得となります。

オープン

既存のリワードポイントの残高には変更はなく、今後も、対象となるホテル料金のお支払い1米ドルあたり10ポイントをご獲得いただけます (エレメント、レジデンス・イン、タウンプレース・スイートの各ホテルでは、対象となるお支払い1米ドルあたり5ポイント) 。対象となるホテル料金には、すべての参加ブランドおよびホテルでのご請求書に記載される客室料金と対象となる付随料金が含まれます。

お客様のご滞在

オープン

ロイヤルティプログラム会員資格をお持ちなら、予約は簡単です。モバイルアプリ、www.marriott.co.jpspg.com/jpritzcarlton.co.jpに目的地、日程、旅のニーズを入力してホテルを検索するか、または会員サポートにお問い合わせください。

オープン

会員料金の利用資格を得て、その料金を予約するためには、マリオットリワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、スターウッドプリファードゲスト (SPG) の3ブランドを含むマリオットのロイヤルティプログラムの優良な正会員である必要があります。会員ではないお客様は、無料のマリオットロイヤルティプログラムにご予約時に入会できます。または、オンライン (www.marriott.co.jpritzcarlton.co.jpspg.com/jp) でもいつでも入会できます。マリオットロイヤルティプログラム会員限定料金をご利用になるには、マリオットの予約ルート (マリオットのウェブサイト、マリオットモバイルアプリ、会員サポートへの電話など) を通じて直接予約する必要があります。会員料金に関する詳細情報はこちら。

オープン

はい。www.marriott.co.jpspg.com/jpritzcarlton.co.jp、モバイルアプリにて、6,700+の参加ホテルでの有料およびポイント交換による滞在の検索と予約ができます。直接ご予約いただくと、会員限定料金と無料インターネットアクセスもご利用いただけます。各ロケーションでご利用いただけるオファー内容は、ホテルのウェブサイトをご覧ください。

オープン

特典除外日とは、年間を通じて旅行のピークシーズンに、会員がポイントを利用してフリーナイトアワードで滞在することをホテルが制限できる一部期間を指します。当社の「特典除外日なし」ポリシーでは、現金、クレジット、ポイントなどいかなる方法でのご予約でも、スタンダードルームに空室がある場合は、ポイントを使用して客室を予約できます。

オープン

はい。会員の方が参加ホテルにてポイント交換による滞在をご利用になる際は、エリート会員資格またはライフタイムエリート会員資格を獲得するための実績としてカウントされるエリートナイトクレジットを獲得できます。このクレジットは、ポイント交換で追加の客室を予約している場合でも、会員ご本人様が滞在し個人で支払う客室に限り適用されます。

オープン

モバイルアプリ、またはwww.marriott.co.jpspg.com/jpritzcarlton.co.jpにサインインして該当する予約を選択し、予約を変更またはキャンセルしてください。予約が表示されない、または予約を変更できない場合は、会員サポートにご連絡ください。

オープン

滞在のポイントが加算されるまで、チェックアウト後、最大10営業日かかる場合があります。10営業日が経過しても滞在のポイントがアカウントに加算されていない場合は、オンラインアカウントから滞在記録漏れリクエストを提出するか、会員サポートにご連絡ください。

オープン

過去に滞在したホテルの請求書は、米国およびカナダのホテルをチェックアウトしてから48〜72時間以内に会員のオンラインアカウントで確認できるようになります (利用可能な場合)。アクセスするには、サインインして、マイアカウントのご利用状況タブに移動します。ホテルの請求書が表示されない場合は、ホテルに直接お問い合わせください。

オープン

滞在記録漏れの加算申請は、Eメール、郵送、ファックスにて受け付けています。ホテルの請求書を添えてお送りください。さらにサポートが必要な場合は、会員サポートにご連絡ください。

詳細

オープン

ご心配なく。パスワードはここでリセットできます。他にもご質問がある場合は、会員サポートにお問い合わせください。

オープン

当社までお問い合わせください。連絡先はこちらです。
• マリオット リワード: 日本国内からはゲストサービス03-5405-1513までお電話ください。日本国外の地域からは最寄の会員サポートの電話番号をご利用ください。
• ザ・リッツ・カールトン・リワード: 日本国内からはゲストサービス03-5405-1854までお電話ください。日本国外の地域からは最寄の会員サポートの電話番号をご利用ください。
• SPG: 日本国内からはゲストサービス0120-92-5659までお電話ください。日本国外の地域からは最寄の会員サポートの電話番号をご利用ください。

オープン

"お問い合わせ"フォームでお知らせください。トピックとして、“Marriott.com サポート”をお選びください。