Marriott Bonvoyポイント交換に関するよくあるご質問

ポイントの交換

オープン

新しく導入されたオフピークとピーク時用のレートでのポイント交換によるご予約は、2019年9月14日から受付を開始します。詳しくは、こちら新しいウィンドウで開きますをご覧ください。

オープン

はい。5連泊の交換ごとに、必要ポイント数が最も少ない夜が無料になります。ご注意: 複数の特典を利用したご滞在の場合 (10泊、15泊、20連泊)、無料宿泊を決定する際に、ご滞在期間全体を考慮します。例えば、特典交換によるご滞在で10泊をご予約になった場合、日付を問わず全10泊のうち最も必要ポイント数が少ない2夜が無料となります。

オープン

キャッシュ+ポイントでは、現金とポイントを併用してホテルをご予約いただくことができます。ご予約は空室状況に左右されます。

会員の方はすべて、55米ドルと3,500ポイントから特典交換をご利用いただけます。新しいキャッシュ+ポイントチャートを参照してください。

オープン

会員のお客様によるポイント交換でのご滞在のご予約は、ご滞在日の50週前から可能です。

オープン

ポイント交換による滞在に必要なポイント数を確認するにはMarriott.jpまたはMarriott Bonvoyアプリでホテルを検索して「ポイントの使用」オプションを選択してください。ホテルを検索して「料金表示」を選択すると、ご利用可能なポイント交換オプションが表示されます。

オープン

ポイントアドバンスとは、ポイント交換によるご滞在に必要なポイントが、十分に貯まっていない段階でもご予約いただける、会員向け特典です。必要なポイントが獲得できた時点でログインし、そのご予約にポイントを追加できます。この方法によるご予約では、ご予約時に客室は確保されますが、料金は確定されません。ポイント交換によるレートをご予約時に確定するには、ご予約時にその全額をポイントでお支払いいただく必要がございます。

オープン

PointSavers料金でご予約になると、世界中の人気の目的地のホテルやリゾートを最大20%割引でご利用いただけます。PointSavers料金でのご予約は、空室状況によってはお受けできない場合がございます。

オープン

トラベルパッケージにポイント交換すると、ご予約が段違いにお得になります。1週間のホテル滞在をエアラインマイル付きでポイント交換できます。必要なポイント数については、交換表をご参照ください。付記: ホテルカテゴリーに見合ったサーティフィケートをお受け取りいただけます。これは、ホテルが特典交換時に、オフピーク、スタンダード、ピークのどの料金を提供しているかを問わず有効です。

オープン

一暦年内に対象となる宿泊日数が50泊に達している会員の方は、5泊分のスイートナイトアワード、シルバーエリート会員資格の贈呈、お気に入りのマットレスを40%割引、5泊分のエリートナイトクレジット、またはチャリティーへの寄付100米ドルのうち、いずれか1つをお選びいただけます。一暦年内に対象となる宿泊日数が75泊に達している会員の方は、5泊分のスイートナイトアワード、ゴールドエリート会員資格の贈呈、お気に入りのマットレスを40%割引、5泊分のエリートナイトクレジット、チャリティーへの寄付100米ドル、または無料宿泊サーティフィケートのうち、いずれか1つをお選びいただけます。

詳細については、Marriott Bonvoyご利用規約全文をご確認ください。

オープン

はい。ポイントは、1,000ポイントにつき12.50米ドルで購入できます。ポイントは自分用に購入するほか、アクティブな他の会員アカウントへのギフトとしても購入できますが、自身による購入とギフトとして受け取ったポイントは合計で1暦年に最大5,000ポイントまでとなります。

ポイントは、ポイント交換による滞在の予約時に購入できます。購入方法:

  • まず、ホテルの検索フォームで「ポイントの使用」を選択して検索すると、ホテルの一覧が表示されます
  • ホテル、客室の順で選択します
  • 次に、「予約の詳細」にポイントの購入オプションが表示されます。ポイントの購入代金は、ご予約の保証に使用されるクレジットカードに課金されます。

ポイントは、ポイント交換による滞在予約をしなくても購入できます。詳細

オープン

プログラムに参加している全ホテル/リゾート (ホーム&ヴィラ・バイ・マリオット・インターナショナルを除く) は、1泊あたりの必要ポイント数に応じたカテゴリーに分類されています。上位のカテゴリーになるほど、滞在に必要なポイント数が多くなります。各ホテルに対しては毎年査定を行い、そのカテゴリーを決定しています。すでに予約済みで、ご滞在前にカテゴリーが変更となった場合でも、ポイント適用時点のカテゴリーを有効とします。ホテルカテゴリーおよび各カテゴリーに必要なポイント数に関する詳細は、ポイント交換表をご覧ください。

オープン

各スイートナイトアワードは、ホテルの空室状況に応じて1泊分をスタンダードスイートまたは一部のプレミアムルームにアップグレードできます。事前の確約も可能です。スイートナイトアワードは、ご滞在期間全体の泊数分必要です。ご滞在期間の一部 (たとえば、5泊のご滞在のうちの最初の2泊など) にのみ使用することはできません。ご滞在の残りの泊数分を現金でお支払いいただくことはできません。スイートナイトアワードのご利用はいつでもリクエストしていただくことができます。滞在にスイートナイトアワードの利用をリクエストされると、ご到着日の5日前からご到着前日のホテル現地時間午後2時まで毎日、アップグレード対象の客室の空室状況を確認いたします。確認後、アップグレードの確約が可能かどうかをお知らせします。スイートナイトアワードは、お客様が確認Eメールを受信されるまで確定されません。アップグレードできない場合は、スイートナイトアワードはお客様のアカウントに返還されます。スイートナイトアワードは譲渡できません。

スイートナイトアワードは、すべての参加施設でご利用いただけるとは限りませんので、予めご了承ください。詳細については、Marriott Bonvoyご利用規約全文をご確認ください。

オープン

アカウントに必要なスイートナイトアワードをお持ちの場合 (全滞在期間の泊数分のスイートナイトアワードをお持ちの場合)、ご予約手続き中に、スイートナイトアワードをご使用になるかどうか尋ねるメッセージが表示されます。

オープン

提携航空会社は合計40社を超え、これまで以上に多くの提携航空会社をご利用いただけるようになりました。これにはヴァージンオーストラリア航空、エーゲ航空、ニュージーランド航空、ジェットブルー、ターキッシュエアラインズなども含まれています。ポイントは航空会社のマイレージに交換できます。交換率は3ポイント=1マイルです。また、60,000ポイントをマイルに交換するごとにボーナスとして15,000ポイントが追加で提供されるため、ご希望のマイレージプログラムに合計25,000マイルが加算されることになります。詳細は提携航空会社をご覧ください。

オープン

Marriott Bonvoyで貯めたポイントを保持するには、会員は資格を有効に保つ必要があります。24ヶ月にわたってアクティビティの実績のない会員のポイントはすべて失効となります。ポイントまたはマイルの獲得またはポイント交換を24か月に少なくとも1回行っていれば、会員資格は有効に維持されます。ライフタイム エリート会員資格を取得すると、ポイントの有効期限はなくなります。詳細は弊社のご利用規約をご覧ください。

オープン

Marriott.co.jpまたはMarriott Bonvoyのアプリで予約を検索する際は、参加ホテルの都市、州/県、国を入力し、無料宿泊に必要なポイント数を確認してください。会員番号を入力し、ポイント使用のオプションにチェックを入れてください。必要なポイント数は、ホテルカテゴリーと宿泊日数によって決まります。

オープン

ポイントを使用してオンライン予約する方法は次のとおりです。

  • ホテル検索フォームで「ポイントの使用」を選択します。
  • ホテルの一覧と1泊あたりの必要ポイント数が表示されます。
  • ホテルを選び、客室を選択します。このとき、必ずアカウントにサインインしていることを確認してください。
  • 次に、「詳細を表示」に予約のお支払い方法が表示されます。ほとんどの場合、お持ちのポイント数が自動的に差し引かれます。
  • Yポイント数が不足している場合は、ポイントを買い足すことができます。あるいは、利用資格がある方は、「ポイントアドバンス」をご利用になれます。
  • 無料宿泊特典のEサーティフィケートをお持ちの場合は、サーティフィケートの使用を選択することもできます。

予約が完了すると、確認Eメールが送信されます。チェックイン時に確認書をご提示いただく必要はありません。

オープン

会員のお客様のポイント交換による滞在は、お手持ちの無料宿泊特典のEサーティフィケートでご予約いただけますが、交換は、新しいポイント交換のレートで行われます。詳細は、無料宿泊特典のページをご覧ください。

ご予約の際には、お手持ちの無料宿泊特典の価値 [35,000や50,000ポイントなど] をご確認の上、そのポイント値以内のホテル/リゾートを検索してください。無料宿泊特典Eサーティフィケートの価値は、Marriott.jpのMarriott Bonvoy会員アカウントの「アクティビティ」ページでご覧いただけます。

オープン

無料宿泊特典はEサーティフィケートとしてお届けします。Eサーティフィケートは、Marriott.jpのマイアカウントのアクティビティページで確認できます。この特典サーティフィケートは、ポイント交換によるご予約時にポイントの代わりにご利用いただけます。

ご利用方法:

  • Marriott.jpのホテル検索フォームで、「ポイントの使用」を選択します。
  • ホテルのリストが表示されます。ホテルを選択し、スタンダードルームを選択します。
  • 次に、「ご予約の詳細」ページで無料宿泊特典のEサーティフィケートを使用するオプションが表示されます。
  • Eサーティフィケートを複数お持ちで、一部のみ使用する場合は、使用しないサーティフィケートを選択解除してください。この選択内容を反映してEサーティフィケートを使用しない宿泊分のポイント残高が増加します。

ご注意:

  • 無料宿泊特典のEサーティフィケートを利用した宿泊予約では、一度に予約できる客室は1室に限られます。Eサーティフィケートを使用する前に、当社へのお電話をお願いするメッセージが表示されることがあります。
  • モバイルアプリには現在、無料宿泊特典を使用した特典交換による予約を行う機能はありません。この予約方法は、Marriott.jpでのみご利用いただけます。

詳細につきましては、無料宿泊特典の交換をご覧ください。

オープン

ご滞在全期間に必要なポイント数をお持ちでなくても、一部のホテルでは客室を予約することができます。ご予約時に、「ポイントの使用」を選択してください。客室の予約はできますが、この段階では無料宿泊特典での予約にはなっていません。その代わりに、客室のご予約確認Eメールのみが送信されます。

予約を行った時点からご到着14日前までの間に、ポイントの購入 (1アカウントにつき年間50,000ポイントまで)、またはホテルでの滞在により不足分のポイントを獲得する必要があります。ご滞在から14日以内にポイントが足りない場合は、無料宿泊特典は失効となります。

ご滞在に十分なポイントが貯まり次第、無料宿泊特典をオンラインで注文することができます。最初に予約を検索してから、リンクを使って無料宿泊特典をご注文ください。

滞在に必要なポイントが引き落とされ、無料宿泊特典のリクエストの確認Eメール (予約情報の記載あり) が送信されます。ホテルには無料宿泊特典の予約として通知されます。

オープン

ポイントを使用して他の方のために予約をする場合は、会員サポートまでご連絡ください。このオプションはオンラインではご利用いただけません。

オープン

もちろんです。当社の提携ネットワークを通じて、空の旅、地上交通機関、クルーズ、App Storeや iTunesのギフトカードからスターバックスカードまで、お気に入りの小売店のギフトカードや商品などに、ポイントを使用していただけます。

ポイントをチャリティーに寄付していただくことも可能です。

また、ポイントは当社限定のMarriott Bonvoy™ Momentsを通じて、お金では買えない体験やイベントへの交換、入札にもご利用いただけます。

オープン

Marriott Bonvoy™モーメンツは、会員限定でポイント交換やポイントを使用した入札でのみご利用いただける、他では決して味わえない選りすぐりの体験やイベントのプログラムです。

オープン

はい。トラベルパッケージは、お得で楽しいバケーションをご利用いただけるサービスです。お持ちのポイントを、1週間のホテル滞在とエアライン マイルがセットになったパッケージに交換できます。詳細はトラベルパッケージをご覧ください

オープン

ポイントは、マリオットギフトカード、またはMarriott Bonvoy™提携企業の商品や小売店のギフトカードの、2つのタイプのギフトカードに交換できます。マリオットギフトカードは、ギフトカードを受け付けているホテル/リゾートでのご滞在、スパ、会議費用のお支払いにご利用いただけます。詳細