メインナビゲーションをスキップ

マリオット米国 プライバシーシールド ゲストプライバシーポリシー

最終更新日:  2018年5月18日

マリオット・インターナショナル・インコーポレイテッドおよび本ポリシーの末尾に記載された米国系列会社(「マリオット米国」)は、プライバシーシールドプログラムに基づいて当社が欧州経済領域 (EEA) およびスイスに所在する当社の系列会社、オーナー、およびフランチャイズ加盟者から受け取る「お客様の個人データ」の取扱い方法についてご理解いただくため、この「プライバシーシールド プライバシーポリシー」を策定しました。本プライバシーシールド プライバシーポリシーは、「マリオットグループのグローバルプライバシーステートメント」を補完するものです。本ポリシーで特に定義されていない限り、本プライバシーシールド プライバシーポリシーに「」付きで表記された用語は、マリオットグループのグローバルプライバシーステートメントと同じ意味で使用されています。

マリオット米国は、欧州-米国間およびスイス-米国間のプライバシーシールドプログラム(以下「プライバシーシールド」)に同意し、「プライバシーシールドの原則」への準拠に取り組んでいます。この原則には、欧州経済領域 (EEA) およびスイスから受信するお客様の個人データすべてに関する補足原則(総称して「原則」)が含まれます。プライバシーシールドに関する詳しい情報は、 https://www.privacyshield.gov 別のブラウザタブで開く で、また認定を受けた企業のリストは、 www.privacyshield.gov/list 別のブラウザタブで開く でご覧いただけます。

  

欧州経済領域 (EEA) およびスイスから受信した個人データ

マリオット米国は、欧州経済領域 (EEA) およびスイスの事業体から次のような個人データを受信することがあります。

 

  •  氏名、性別、自宅および勤務先住所、電話番号およびEメールアドレス、役職名、生年月日および出生地、収入、国籍、パスポートやビザ、その他の政府が発行する身分証明書のデータ。
  •  適用法に準拠するバイオメトリックデータ。
  •  子供の氏名と年齢など、ご家族および同伴者に関するデータ。
  •  誕生日、結婚記念日、その他の特別な日などの重要な日付。
  •  以下をはじめとする、ご希望設定データなどのパーソナライズされたデータ  (「ご希望関連データ」):
    •  お客様からの直接のご連絡により、あるいはお客様のご滞在中に結果的に当社が知ることとなったお客様の興味対象、アクティビティ、趣味、お食事やお飲み物の選択、フィットネスアクティビティ、お好みのサービスやアメニティなどに関するデータ。
  •  ご訪問またはご滞在中にお客様がおかけになった電話番号、送受信されたファックス、またはお預かりした電話メッセージ。
  •  品質保証およびトレーニングを目的とするお客様と当社担当者との会話。
  •  クレジットおよびデビットカード番号、その他の決済データ。
  •  会員資格またはロイヤルティプログラムのデータ (提携ペイメントカードまたはその他の提携プログラムを含む)、オンラインユーザーアカウントの詳細、プロフィールまたはパスワードの詳細、およびマイレージプログラムやトラベルパートナープログラムへの加入状況。
  •  お客様が法人アカウントを持つ企業の社員、ベンダー、またはその他のビジネスパートナー (旅行代理店やミーティング/イベントプランナーなど) である場合は、雇用主またはその他の関連情報。
  •  当社と取引を行う第三者企業 (旅行代理店や同様のプロバイダーなど) を通じて入手することがある、お客様の追加連絡先データ。
  •  旅程およびツアーまたはアクティビティグループのデータ。
  •  ソーシャルメディアアカウントIDまたはユーザーID、プロフィール写真、およびお客様が一般公開していたり、ソーシャルメディアアカウント、一般公開プラットフォーム、その他のソースから当社に提供しているその他のデータ。​

(総称して「個人データ」)。
 

個人データの使用

当社に送信される個人データはどれも、マリオットグループのグローバルプライバシーステートメントに記載された目的で、マリオット米国およびその「サービスプロバイダー」によって使用されることがあります。当社がそのような目的と著しく異なる目的でお客様の個人データを使用しようとする場合、またはこれまで対象として特定されていなかった第三者企業に対してお客様の個人データを開示しようとする場合は、お客様にご連絡し、個人データに関わる情報の使用および開示からオプトアウトしたり、「機密性の高い個人データ」に関わる情報の使用および開示にオプトインする機会を提供します。
 

系列会社および第三者企業への開示

お客様の個人データは、以下の対象者に対し開示されることがあります。

  •  マリオットグループ。本ポリシーに記載の目的に限られます。
  •  サービスプロバイダー。
  • 「フランチャイジー」、マリオット管理施設の「オーナー」、「認定ライセンシー」、「戦略的事業パートナー」など、お客様のご滞在体験を向上させる旅行、接待、エンターテインメント、その他のサービスを提供する第三者企業。
  •  お客様がマリオットグループのeフォリオプログラムに参加されている場合は、お客様の雇用主またはクレジットカード会社。
  •  懸賞、コンテスト、およびそれに類するプロモーションの第三者スポンサー企業。
  •  組織再編、合併、売却、合弁事業、譲渡、権利譲渡、または当社事業、資産、または株式のすべてあるいは一部の処分 (倒産あるいはそれに類する手続きに関連した場合を含む) といった事態が発生した場合の第三者企業。


サービスプロバイダーへの開示

当社は、当社ホテル内のスパやレストラン、ウェブサイト運営、データ分析、支払処理、受注処理、情報技術およびそれに関連するインフラ整備、カスタマーサービス、Eメール送信、監査およびその他のサービスなど、当社の代行で業務やサービスを遂行するその他企業および個人と契約を結ぶことがあります。そのような企業や個人は業務の遂行に必要な個人データにアクセスすることがありますが、当社向け、または当社に対するサービス提供以外の目的で個人データを使用することは制限されています。マリオット米国は、欧州経済領域 (EEA) およびスイスから受信した個人データにアクセスできるサービスプロバイダーに対し、プライバシーシールド原則で要求されるものと同等レベルの保護を提供することを求めています。当社は、当社のサービスプロバイダーが本原則に基づく当社の義務に従う方法で個人データを処理することを保証する責任を負います。 
 

データセキュリティ

当社は、個人データの性質とその情報の処理に関わるリスクを考慮しながら、個人データを損失、誤用、不正アクセス、開示、改ざん、破壊から保護するため、物理的、電子的、および業務手続きの面から妥当な措置を講じています。
 

データの整合性および目的の制限

当社は個人データの収集と使用を業務処理の目的に関係する情報のみに限定しており、情報の収集やそれに続くお客様による承認の目的と相容れない方法で個人データを処理することはありません。当社は、個人データの使用目的に必要な範囲内で、その個人データが目的用途に関して信頼性が高く、正確、完全、最新のものであるよう合理的措置を講じています。
 

個人データへのアクセス

お客様は、書面によるリクエストをprivacy@marriott.comにお送りいただくことにより、当社が保持するお客様の個人データの見直し、訂正、削除を依頼できます。
 

プライバシーシールドの執行と紛争の解決

ご質問やご懸念がありましたら、以下の宛先までご連絡ください。当社は、プライバシーシールドの原則に従い、個人データの使用と開示に関する苦情および紛争を調査し、解決に努めます。
 

当社がお客様からの苦情や紛争を解決できない場合には、JAMSにご連絡いただけます。JAMSは、お客様の苦情の解決に向けて無料で調査と支援を行います。詳細については、 https://www.jamsadr.com 別のブラウザタブで開く をご参照ください。

プライバシーシールドの原則で詳しく説明されているように、他のどのような方法でも解決できなかった苦情の対応には拘束力のある仲裁オプションも利用可能となります。マリオット米国は、米国連邦取引委員会 (FTC)の調査権および執行権の対象です。
 

法律で定められている開示

当社では、法の執行、国家安全保障上の理由で、または訴訟手続や裁判所の命令に従うためにそのような措置が必要な場合、あるいは法律で定められている場合に、公的機関からの法的要求に対応するため、個人データの開示が必要となることがあります。
 

お問い合わせ先

本プライバシーシールド プライバシーポリシーに関するご質問は、privacy@marriott.com宛にEメールをお送りいただくか、下記の住所宛に書面でご連絡ください。
 

Marriott International, Inc.
Global Compliance, Privacy
10400 Fernwood Road
Bethesda, MD 20817
United States of America
 

プライバシーポリシーの変更

本ポリシーは、プライバシーシールドの要件に従って変更されることがあります。本ポリシーの最新改定日は、このページ上部にある「最終更新日」でご確認いただけます。変更はすべて、この「サイト」に改定されたポリシーが掲載された時点で発効します。

 

本ポリシーの対象となるマリオット米国事業体

Marriott Hotel Services, Inc.
Marriott International Administrative Services, Inc.
Marriott Rewards, Inc.
Marriott Worldwide Reservation Services, LLC
Starwood Hotels & Resorts Management Company, LLC
Starwood Hotels & Resorts Worldwide, LLC
Starwood Reservations LLC
The Ritz-Carlton Hotel Company, LLC
Galaxy Hotel Systems LLC