よくあるご質問

ザ・リッツ・カールトンについておわかりいただけたでしょうか。以下はよくあるご質問への答えです。  ここで答えが見つからないご質問は、応募先の人事担当者にお問い合わせください。

選考過程

ザ・リッツ・カールトンに就職するのは難しいですか?

ザ・リッツ・カールトンでは求人ポジションに最適な人材を採用するようにしています。 選考過程では、応募者の経験、スキル、卓越したサービスの提供に対する熱意が、当社のビジネスと求人ポジションに適しているかどうかを見極めます。 また、これはザ・リッツ・カールトンが自分に適した職場であるかどうかを応募者が決める機会でもあります。そのため、選考過程では応募者からの質問も受け付けています。 

選考手続きはどのくらいかかりますか?

ザ・リッツ・カールトンは最も有能な人材を選ぶことを重視しています。 そのため、当社が応募者の経験や能力を熟知し、応募者が当社について詳しく知るためのいくつかのステップを経る必要があります。 職種や応募先、応募者数などにもよりますが、この過程には数週間かかることもあります。 詳細は、「当社の選考手続き」のページをご覧ください。

応募した後、結果はどのようにして知ることができますか?

応募後のフォローアップについては、応募先の人事部にお問い合わせください。

ザ・リッツ・カールトンの求人に応募するにはコンピューターが必要ですか?

求人の検索はコンピューターまたはモバイル機器で行えます。 ただし、ザ・リッツ・カールトンの求人に応募するにはコンピューターが必要です。 コンピューターがない場合は、最寄りの公立図書館、地域の組織、または友人や家族の自宅などに行って応募する方法を考えてください。 米国内にいて、電子求人に応募するのに合理的な対応策の必要がある場合は、+1-301-581-1400(米国)までご連絡ください。 メッセージを残していただければ、3営業日内に人事チームからお電話を差し上げます。 この回線は、求人に応募するのに合理的な対応策の必要がある方専用です。

使用しているブラウザで御社のサイトが動作しない場合は、どうやって応募すればいいですか?

何らかの問題がある場合は、最寄りの公立図書館、地域の組織、または友人の自宅などで別のコンピューターを使用することをお勧めします。 勤務を希望する施設のコンピューターを使用して応募することもできます。 詳細については、テクニカルガイドを参照してください。

身体が不自由な場合、必要な対応はどのようにリクエストすればいいですか?

ザ・リッツ・カールトンでは、応募者のリクエストに応じて、合理的な対応策を用意します。 合理的な対応策が必要な場合は、応募を希望する施設の人事部にお問い合わせください。


ザ・リッツ・カールトンで働く

応募にはホスピタリティ業界での経験が必要ですか?

一部の職種では、その職種に関連する経験が必要ですが、ホスピタリティ業界での経験がなくても、さまざまな方法でザ・リッツ・カールトンでのキャリアをスタートすることができます。 採用情報にアクセスして、当社内の様々なタイプの求人について、詳細をご覧ください。

学習と能力開発の機会とはどのようなものですか?

ザ・リッツ・カールトンの従業員には、数多くの学習と成長の機会が提供されます。 詳細はライフタイムの学習チャンスをご覧ください。

御社をスポンサーとして、従業員が市民権やビザを申請することはできますか?

勤務地の国の就労許可証は、従業員の責任において入手および提出していただきます。 状況によっては、ザ・リッツ・カールトンがスポンサーとして支援する場合もあります。 スポンサー制度を利用できる場合は、応募先から通知されます。 詳細は当社の親会社、マリオット・インターナショナルが提示しているJ1およびF1ビザ情報をご覧ください。

まだオープンしていないホテルでの就職を希望しています。

新規オープンホテルの主要なマネージメントポジションは、オープンより先に採用されます。 ホテルオープンの数ヶ月前から、その他すべての職種の採用を開始します。これらの求人は、ザ・リッツ・カールトンの採用情報サイトに掲載されます。 求人情報がサイトに掲載されるまでは、当社では応募、履歴書または経歴書を受け付けることはできません。 現時点の求人はすべて検索、応募することができます。


社内転職

現在の従業員が求人に応募したり異動を希望するには、どうすればいいですか?

もし、現在ザ・リッツ・カールトンまたはマリオット・インターナショナルの従業員であれば、他のロケーションに異動することでキャリアを伸ばすチャンスは数多くあります。 資格の基準や異動の応募方法については、現在の勤務先の人事チームにお問い合わせください。

福利厚生

ザ・リッツ・カールトンには休暇や医療保険、その他の福利厚生がありますか?

当社従業員の福利厚生についての詳細は福利厚生ページをご覧ください。 福利厚生は勤務先によって異なります。ご質問は、応募手続きの際に応募先にお問い合わせください。

ザ・リッツ・カールトンに転勤手当はありますか?

一部の求人には転勤手当が用意されています。 転勤手当が支払われる場合は、応募時に職務明細に記載されます。


マネージメント研修とインターンシップ

御社ではマネージメント・トレーニーを募集していますか?

はい。 当社のマネージメント研修プログラムはVoyageと呼ばれています。 プログラムの詳細情報やプログラムへの応募は学生および新卒者ページにアクセスしてください。

ザ・リッツ・カールトンが私の学校や大学を訪問することはありますか?

当社の担当者が、ホスピタリティに関心を持つ学生と会うために世界各地のキャンパスを訪ねます。 あなたの学校の就職課のカレンダーをチェックして、当社があなたの学校のキャンパスを訪れるかどうかを確認してください。 一部の地域では、親会社であるマリオット・インターナショナルがザ・リッツ・カールトンを代表して学校を訪れる場合もあります。 当社があなたの学校に行かない場合でも、経営開発プログラムVoyageではすべての学生からの応募を歓迎しています。また、応募資格があると思う求人に応募することもできます。

ザ・リッツ・カールトンでインターンシップを経験することはできますか?

はい。一部のザ・リッツ・カールトン施設では、年間を通じて有給のインターンシップを提供しています。 学生および新卒者ページで募集中のインターンシップを検索し、大学生と卒業生のための当社のプログラムに関する詳細をご覧ください。


企業情報のリクエスト

学校のプロジェクトについては、どこに問い合わせればいいですか?

当社について関心をお寄せいただき、ありがとうございます。 機密情報や極秘情報は公開することができませんが、ザ・リッツ・カールトンについての詳細は当社の企業ウェブサイトでご覧いただけます。 また、ザ・リッツ・カールトンの成功について書かれた本「新しいゴールドスタンダード(The New Gold Standard)」(Dr. Joseph Michelli著)もお薦めします。 FacebookやLinkedInの当社ページでも詳しい情報をご覧いただけます。

ザ・リッツ・カールトンの最良慣行については、どこで知ることができますか?

1999年に創設されたザ・リッツ・カールトン・リーダーシップセンターは、当社のビジネス実践の基準評価に関与する企業と共に活動しています。 ここには、リーダーシップセンター公認のアンバサダーと専門のコンサルタントが講師を務めるコースがあります。 詳細はリーダーシップセンターサイトでご覧ください。


マリオット・インターナショナル

ザ・リッツ・カールトンはマリオット・インターナショナルの一部ですか?

ザ・リッツ・カールトンはマリオット・インターナショナルの子会社です。マリオットの一員として、ザ・リッツ・カールトンの従業員には、その他のマリオット・ブランドへの社内転職のチャンスが数多くあります。

ザ・リッツ・カールトンは公開会社ですか?

ザ・リッツ・カールトンは、公開会社であるマリオット・インターナショナルの子会社です。 マリオット・インターナショナルはナスダック・グローバル・セレクト・マーケットにティッカーシンボル「MAR」で上場しています。 現在の株価はオンラインの投資関連ページでご覧いただけます。

御社の採用情報サイトでマリオットの求人に応募することはできますか?

ザ・リッツ・カールトン採用情報サイトではザ・リッツ・カールトンの施設の求人のみを扱っています。 マリオット・インターナショナルの求人への応募は、マリオット採用情報サイトで行ってください。 ザ・リッツ・カールトンの現従業員が、ザ・リッツ・カールトンの他施設への転職を希望する場合には、検索&応募ページで「現従業員の転職希望」のリンクを選択してください。

なぜ御社の採用情報サイトにマリオットの求人があるのですか?

世界各地の施設の中には、ザ・リッツ・カールトンとマリオットの合同ロケーションで働く仕事で、両方にまたがる求人も存在します。 ご質問は、応募先に直接お問い合わせください。

Find Your World