メインナビゲーションをスキップ

リワード ご利用規約

一般会員

  1. マリオット・インターナショナル社とザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーおよびその系列会社(総称して「当社」)は、お客様が1つを選べるフリークエント トラベラー プログラム2つ(個別および総称ともに「リワード プログラム」)を提供しています。即ち、マリオット リワード プログラム(「マリオット リワード プログラム」)とザ・リッツ・カールトン リワード プログラム(「ザ・リッツ・カールトン リワード プログラム」)です。 これらの規約(「プログラム規程」)は、リワード プログラムおよび2つのリワード プログラム会員(「会員」または「お客様」)と当社の関係を規定するものです。 リワード プログラムのメンバーシップには、以下に定めるプログラム規程が適用されます。これらのプログラム規程は、特に記載のない限り、双方のリワード プログラム全体に適用され、すべての過去のプログラム規程に優先します。 リワード プログラム会員アカウント(「アカウント」)の開設、メンバーシップ カード(「会員カード」)や割り当てられたメンバーシップ アカウント番号(「会員番号」)を利用してのマリオット リワード プログラム ポイントまたはザ・リッツ・カールトン リワード プログラム ポイント(「ポイント」)の獲得や交換、当社が定める特定の地域のマーケットでのロイヤルティプログラムの通貨の獲得を行うことにより、会員は以下に同意したことになります。
    (a) 当プログラム規程を読み、理解した上で同意し、
    (b) 当社プライバシーステートメントに基づいて、当社が会員の個人情報を処理し、第三者にその情報を開示することに同意します。

  2. 会員は主な関係(「メンバーシップ」)を持つプログラムとして、マリオット リワード プログラムまたはザ・リッツカールトン リワード プログラムのいずれかを選択する必要があります。その関係に基づき、会員と選択したリワード プログラム間のコミュニケーションが行われます。 また、各リワード プログラムの会員は、その滞在の頻度や内容により、異なる会員レベルを獲得します。 会員には、双方のリワード プログラム間で移行可能な会員番号を割り当てられます。会員はいつでも双方のリワード プログラムに移行することができます。 以下に詳述するように、会員は、プログラムに参加している施設での対象となる滞在毎に、リワード プログラムの通貨であるポイント、または会員が選択したプログラムに参加している航空会社のフリークエント フライヤー プログラムのフリークエント フライヤー マイル(「マイル」)を獲得します。 リワード プログラムへの参加は、当社がその裁量で随時採用する、プログラム規程、規程、規則、方針、手順の適用対象となります。 当社は予告なしにいつでもプログラム規程を変更できます。 当社はプログラム規程を解釈、適用する自由裁量権を有します。

  3. ポイントやマイルの蓄積はプログラム規程の適用対象となります。 各リワード プログラム会員は、リワード プログラムにおける権利、責任、ステータス、およびリワード獲得の仕組みの理解のため、プログラム規程、ニュースレター、アカウント ステートメントを通読する義務があります。

  4. リワードの内容は、通知の有無にかかわらず、当社の裁量で修正、取消、制限されることがあります。 リワードの特典交換に必要なポイント数やマイル数の大幅引上げや、リワードの撤回、リワードや特典交換(「リワードの特典交換」)に関する制限の設定が行われる場合があります。

  5. 当社とそのトラベル パートナーは、通知の有無にかかわらず、ポイントやマイルの価値、特定リワードの獲得権利に関して影響を及ぼす場合であっても、いつでもリワード プログラム規程、リワード、リワードレベルを変更、制限、修正、取消を行う権利を有します。 当社およびそのトラベル パートナーはその他、以下を行う場合があります。(a) 宿泊で獲得される、またはリワードに対して必要となるポイント数やマイル数の増減、(b) リワードの撤回、制限、修正または取消、(c) 特典除外日の追加、プログラム参加ホテルでのリワードを使用した部屋の制限、あるいはリワードの継続利用の制限、(d) プログラム特典、トラベル パートナー、当社やそのトラベル パートナーが提携する各施設、参加条件、ポイントやマイルの獲得、交換・保持・失効に関する規程、リワード使用の管理規程などの変更、(e) トラベル パートナー リワードの変更や取消 ポイントやマイルの蓄積に際して、会員はリワードやリワードレベル、カテゴリーやティアの継続利用への依拠はできません。

  6. さらに当社は、リワード プログラム終了の6ヶ月前までに会員へ書面通知を行うことで、リワード プログラムを終了する権利を有します。 その場合、会員のリワード プログラムへの参加度にかかわらず、ポイントやマイルを獲得してリワードの特典交換を行う権利は通知の6か月後に終了することがあります。 当社およびそのトラベルパートナーはいかなる管轄区域においても、法律により義務付けられている場合はプログラムの全部または一部を終了する権利を有します。

  7. リワード プログラムに申し込むと、会員アカウントが開設され、各申込者に会員番号が割り当てられます。 番号を受け取った時点で、個人はリワード プログラム ポイントまたはマイルの獲得資格を得ることになります。

  8. ポイント有効期限ポリシー: リワード プログラムで貯めたポイントを保持するには、会員は資格を有効に保つ必要があります。 24ヶ月にわたってアクティビティの実績のない会員のポイントはすべて失効となります。 リワード プログラムは当ポリシーを2016年2月1日より適用します。 リワード プログラムのポイントまたはマイルの獲得、またはリワード プログラムのポイント交換を24ヶ月に少なくとも1回行うことにより、会員はリワード プログラムの資格を有効に保ち、貯めたポイントを保持することができます。これには、以下の例外が適用されます。

    会員が5年連続で資格を有効に保てなかった場合には、その会員のアカウントは無効となる場合があります。 一度無効になったポイントは戻ってきませんが、会員はアカウントが無効化されないかぎり新しいポイントを獲得することができます。
    1. ポイント アクティビティにはリワード プログラムの有効な会員資格を保つためのアクティビティとして認められないものもあります。 以下のアクティビティはリワード プログラムの有効な会員資格を保つためのアクティビティとしては認められません。
      • ポイントの譲渡や移動。ただし、ポイントからマイルへの変換またはマイルからポイントへの変換は有効な会員資格を保つためのアクティビティとみなされます。
      • ギフトまたは譲渡によるポイント獲得
      • #MRPointsなどのソーシャルメディアプログラムを通じてのポイント獲得
    2. ポイントが無効化される前に会員が交換したリワードは、そのリワードがポイントが無効化されるまでに利用されていない場合でも有効に保たれます。
    3. ポイント有効期限ポリシーは現在、ライフタイム エリート会員のポイントには影響を及ぼしません。ただし、リワード プログラムは将来ライフタイム エリート会員のアカウントにもポイント有効期限ポリシーを適用する可能性があります。

  9. 提携航空会社のフリークエント フライヤー プログラムの規程は、獲得または譲渡されたマイルの特典交換や分配を管理します。

  10. リワード プログラムへの参加によって獲得するリワード プログラム ポイント、マイル、リワードに対し、納税義務が発生する場合があります。 リワード プログラム ポイント、マイル、リワードの受領や使用に関する情報開示を含んだ納税義務は会員の責任となります。

  1. 会員は以下のプログラムに参加しているマリオット ブランドのホテルとザ・リッツ・カールトン・ホテルでポイントまたはマイルの獲得とポイントの交換ができます。
    1. ザ・リッツ・カールトン・ホテル - 次を除く全ロケーション:
      1. ザ・リッツ・カールトン ミレニア シンガポール
      2. プーレイベイ、ア・リッツ・カールトン・リザーブ
      3. ドラドビーチ、ア・リッツ・カールトン・リザーブ
      4. マンダパ、ア・リッツ・カールトン・リザーブ
      5. 以下のパートナーホテルは参加していません。
        • - ホテル・リッツ・ロンドン(イギリス、ロンドン)
        • - ホテル・リッツ・マドリード(スペイン、マドリード)
        • - ブルガリ・ホテル、ミラノ(イタリア、ミラノ)
        • - ブルガリ・リゾート、バリ(インドネシア、バリ)
      6. そのほか、ザ・リッツ・カールトン・デスティネーション・クラブ、ザ・リッツ・カールトン・レジデンス、アバコ・クラブはプログラムに参加していません。
    2. JWマリオット・ホテル&リゾート - 以下を除く全ロケーション:
      1. マイアミ・ボザール
    3. エディション・ホテル - 全ロケーション
    4. オートグラフ コレクション - 以下を除く全ロケーション:
      1. アトランティス ・パラダイス・アイランド(バハマ)は以下の条件でマリオット リワードに参加しています。
        1. ポイントまたはマイルは、www.marriott.com/atlantisでのオンライン予約、または1-855-696-4732へのお電話でのご予約に対してご獲得いただけます。 Atlantis Paradise Vacations、Atlantis.com、AtlantisBahamas.comを通じてのご予約に対しては、ポイントやマイルの獲得、およびポイントの交換はできません。
        2. ポイントの交換は1-855-696-4732へのお電話のみで承ります。 現在のところ、特典交換宿泊はオンラインではご予約いただけません。
        3. アトランティス・ビーチタワー、アトランティス・コーラルタワー、アトランティス・ロイヤルタワー、アトランティス・ザ・コーブでは、ご滞在に対するポイントまたはマイルをご獲得いただける他、ポイントのご宿泊への交換も可能です。 ザ・リーフ・アトランティスはポイントやマイルの獲得ロケーションとしてのみプログラムに参加しています。
        4. ポイントやマイルは客室料金に対してのみご獲得いただけます。
      2. ザ・コスモポリタン・オブ・ラスベガスでは、以下のご利用料金に対してのみポイントをご獲得いただけます。
        1. 客室料金、ルームサービスのご飲食料金、インルーム ムービーとインルーム ミニバーのご購入料金、電話の通話料金。 ホテル内店舗およびホテル内サービスのその他のご利用料金に対してはポイントをご獲得いただけません。
        2. ポイントは、ザ・コスモポリタン・ラスベガスの対象となるすべてのご滞在にご利用いただけます。
    5. ルネッサンス・ホテル - 全ロケーション
    6. ACホテル・バイ・マリオット - 全ロケーション
    7. マリオット・ホテル&リゾート - 全ロケーション
    8. ゲイロード・ホテル - 全ロケーション
    9. コートヤード・バイ・マリオット - 全ロケーション
    10. フェアフィールド・イン&スイート・バイ・マリオット - 全ロケーション
    11. スプリングヒル・スイート・バイ・マリオット - 全ロケーション
    12. レジデンス・イン・バイ・マリオット - 次を除く全ロケーション:
      1. イン・アット・メイヨー・クリニック(フロリダ州ジャクソンビル)
    13. タウンプレース・スイート・バイ・マリオット - 全ロケーション
    14. モクシー・ホテル - 全ロケーション
    15. マリオット・バケーション・クラブ・インターナショナル - 次を除く全ロケーション:
      1. マリオット・ストリームサイド・エバーグリーン(コロラド州ベイル)
      2. マリオット・ストリームサイド・ダグラス(コロラド州ベイル)
      3. マリオット・ストリームサイド・バーチ(コロラド州ベイル)
      4. 47パーク・ストリート - マリオット・グランド・レジデンス・クラブ(英国)
      5. マリオット・バンコク・エンパイア・プレイス(タイ、バンコク)
    16. マリオットのコンファレンスセンター - 次を除く全ロケーション:
      1. アスペン・ワイリバー・コンファレンスセンター(メリーランド州クイーンズタウン)(ポイント、マイルの獲得ロケーションとしてのみプログラムに参加)
      2. NCEDマリオット・コンファレンスセンター(オクラホマ州オクラホマシティ)
      3. ジェシー H. ジョーンズ・ロータリー・ハウス・コンファレンスセンター(テキサス州ヒューストン)
    17. 2015年2月23日よりマリオット リワードに加入するプロテア・ホテル
      1. 以下の都市のホテルが含まれます:
        1. ケープタウン
        2. ヨハネスブルグ
        3. ダーバン
      2. ケープタウン、ヨハネスブルグ、ダーバン以外のアフリカ大陸のプロテア・ホテルはすべて、2015年後半にマリオット リワードに加入します。
      3. プロカードとマリオット リワードの両方の会員になっているお客様は、参加するプロテア・ホテルの同じ滞在に対してプロカード ランドとマリオット リワードのポイントまたはマイルを同時にご獲得いただくことはできません。 プロカードとマリオット リワードの両方の会員になっているお客様は、参加するプロテア・ホテルの滞在に対して獲得するものとして、プロカード ランド、マリオット リワード ポイント、またはマリオット リワード提携航空会社のマイルのいずれかをお選びいただく必要があります。
    18. エグゼクステイは、ポイント獲得パートナー(特典交換はなし)として参加しています。
    19. マリオット・エグゼクティブ・アパートメントは、ポイントとマイル獲得パートナー(特典交換はなし)として参加しています。
    20. アシュフォード・キャッスルとドロモランド・キャッスルは「特典交換パートナー」(ポイント獲得はなし)としてプログラムに参加しています。
  2. 当社は以下の場合に、入会お申し込みの拒否、およびすべてのリワード プログラム メンバーシップ、エリート会員資格(ライフタイム・シルバー、ライフタイム・ゴールド、ライフタイム・プラチナ資格を含む)、リワードおよび(または)交換前のポイントやマイルの解消、撤回、保留その他の措置を、当社の自由裁量権により、書面による告知なく、いかなる会員に対しても責任を負うことなく、いつでも直ちに効力を発揮させる権利を有します。 (a) 会員による (1) プログラム規定への違反、(2) 当社または参加ホテルからの請求書やアカウント、あるいはマリオット・バケーション・クラブのオーナーシップ関連料金の支払いの不履行、(3) 適用される法律、規則、条例に反する行動、(4) ポイントのクレジット、マイルのクレジット、リワードの利用、会員特典を含む(ただしこれらに限らない)リワード プログラムに関連する乱用や不正行為、(5) リワード プログラム、参加ホテルやその顧客または従業員、あるいは当社やその従業員に対する不正、詐欺、不適切または敵意ある行為があったと当社が信じる場合、または (b) 当社のリワード プログラムおよび(または)それに関連する特典(ポイントまたはマイルを含むがこれらに限らない)の会員への提供が、当社に随時適用される法律に反する場合。

  3. 本プログラム規約は、当社の有するいかなる法的権利、法的救済策の行使も制限するものではありません。

  4. リワード プログラムの会員資格、ポイント、マイルの受け取りおよびリワード プログラム サーティフィケートの特典交換については、適用される法律で禁止されている地域では自動的に無効となります。

  5. 出張の際、旅行プログラムに関して、会員は自身が所属する会社のポリシーに従う責任があります。 出張の際の会員のポイントやマイルの蓄積に関する情報は、会員が所属する会社への公開の対象となります。

  6. 会員は、Marriottrewards.comまたはRitzCarlton.comサイト(「ウェブサイト」)の制限部分へアクセスするために、ユーザー名、パスワード、その他コードや機器使用などの権利を与えられる場合があります(「アクセス コード」)。 制限部分に含まれる内容は当社の社外秘であり、会員の個人使用目的のみにおいて提供されます。 当社は、会員または会員に代わる第三者のアクセスコードの使用が当社サイトの運営に支障をきたす、あるいは他社の商業利益となり、当社に損害をもたらすと判断される状況において、その使用を禁止する権利を保持しています。

  7. ポイントを獲得する会員に適用されるプログラム規程全文は、ここをクリックしてご覧になれます。  マイルを獲得する会員に適用されるプログラム規程全文は、ここをクリックしてご覧になれます。

  8. マリオット リワード プログラムとザ・リッツ・カールトン リワード プログラムはマリオット リワード社が運営しています。

  9. 当社はプログラム規程を解釈、適用する自由裁量権を有します。また、プログラム規程に関する質問や論争は当社の自由裁量により解決されます。
 

 入会条件

  1. リワード プログラム メンバーシップは個人での入会のみ可能で、各個人は1つのアカウントのみ保持できます。 企業、グループおよび(または)関連団体は、リワード プログラム会員として入会できません。

  2. 当社の従業員は、リワード プログラムに参加する資格を有しません。

  3. 発生するポイントやマイルは会員の所有権を成すものではありません。 マリオット リワード会員によって発生したポイントは会員の利益のみを目的とし、以下の場合を除き誰にも譲渡することはできません。 会員の死亡が確認された場合、ポイントは法的配偶者または家庭内パートナーへ譲渡可能となります。 また、特定のリワードを受ける資格を得るために例外的に、ポイントを法的配偶者または家庭内パートナーのリワード アカウントに移動させることもできます。 詳細は「ポイントの獲得 - アカウント間のポイント移動」をご覧ください。 ポイントは離婚や遺産など、他のいかなる理由に対しても、第三者に譲渡することはできません。 マリオット リワードが自由裁量によりリワード プログラム規約に反する方法でポイントの譲渡が行なわれたと判断した場合、譲渡されたポイントは没収されることがあります。

  4. この申込み手続きやポイントの交換のために会員が当社に提供した情報は、情報を収集した国にある当社のコンピューターシステムと米国内にある当社のコンピューターシステムの両方で処理されます。 当社は、リワード プログラムを運営し、会員特典を最大限にご活用いただく機会を会員にご提供するために、関連情報のご案内が重要であると考えております。 当社は以下の対象に限り会員情報を公開いたします。: マリオットおよびリッツカールトン グループ企業、お客様が承認した方(団体)、フランチャイズ加盟企業、フルフィルメント会社、Eメールサービス会社、ご案内の郵送代行を行うメール発送会社、マリオットおよびリッツカールトン グループ企業にサービスを提供しているマーケティング会社。情報公開は以下を目的としています。: 1) 印刷物または電子情報を通じて会員のアカウントの状況や取引の内容を通知し、アカウントおよび設定を適切に管理する。2) 特典に対する資格を評価する。3) マリオット施設の利用料金を会員より受領し、処理する。4) 会員に追加の商品やサービスを提供する。5) 満足度やマーケティングに関するアンケートを定期的に送信する。6) 会員が関心を持つと思われる商品やサービスを提供しており、マリオットが戦略上の提携関係を結んでいる定評ある企業の商品やサービスを提供する。 リワード プログラム会員へのご登録をお選びになると、上記のあらゆる情報の受け取りに同意していただくことになります。 ただし、会員はメールに関する設定を変更することができます。

WiFi規約 

すべてのマリオット リワードまたはザ・リッツ・カールトン リワード会員(以下「リワード会員」)の方は、マリオットで直接ご予約になると、世界各地の参加ホテルで、ご滞在に不可欠な客室内スタンダードWiFiを無料でご利用いただけます。  マリオットでの直接のご予約とは、当社のワールドワイド予約センター、マリオット・ホテル、マリオット公式ウェブサイトでのご予約を意味します。 マリオットでの直接のご予約には、以下を通じてのご予約が含まれます。 Marriott.co.jp、0120-142-890、マリオット・ホテル、ritzcarlton.co.jp、ザ・リッツ・カールトン・ホテル、参加マリオット ブランド。
 
参加ブランドには以下が含まれます。 JWマリオット、オートグラフ コレクション・ホテル、ルネッサンス・ホテル、マリオット・ホテル、マリオット・エグゼクティブ・アパートメント、ゲイロード・ホテル、ACホテル・バイ・マリオット、マリオット リワードの最高級クラスのホテルパートナー、ザ・リッツ・カールトン。 これらのブランドは、既に無料Wi-Fiを提供している以下のブランドに加わります。エディション・ホテル、マリオット・バケーション・クラブ、コートヤード、レジデンス・イン、スプリングヒル・スイート、フェアフィールド・イン&スイート、タウンプレース・スイート、モクシー・ホテル。 マリオット リワード プログラムに参加していないホテルおよびアトランティス・パラダイス・アイランド、The Cosmopolitan™では、リワード会員への無料WiFiは提供されません。 その他の除外が適用される場合があります。 以下は参加していない施設の一覧です。 会議室には適用されません。
 
ゴールドおよびプラチナ エリート リワード会員の皆様には、引き続き、ご利用可能な場合には、世界各地の参加ホテルでより高速の客室内WiFiを無料で提供いたします。 参加ブランドには以下が含まれます。 最高級クラスのホテルパートナー、ザ・リッツ・カールトン、JWマリオット、オートグラフ コレクション・ホテル、ルネッサンス・ホテル、マリオット・ホテル、ゲイロード・ホテル、ACホテル・バイ・マリオット、コートヤード、レジデンス・イン、スプリングヒル・スイート、フェアフィールド・イン&スイート、タウンプレース・スイート。 その他のリワード会員の方は、有料でより高速の客室内WiFiへのアップグレードが可能です。 無料のWi-Fiは会議室には適用されません。
 
ブランド/ロケーションによっては、すべてのお客様に無料のWi-Fiを提供している場合があります。
 
以下のホテルはマリオット リワード プログラムに参加していますが、リワード会員への客室内Wi-Fi無料提供には参加していません。 
 
アトランティス・パラダイス・アイランド*
The Cosmopolitan™(ネバダ州ラスベガス)*
 
以下のブランド、施設、パートナー・ホテルはマリオット リワード プログラムおよびリワード会員への客室内Wi-Fi無料提供には参加していません。
 
参加していないブランド: プロテア・ホテル
 
参加していない施設:
  • ザ・リッツ・カールトン ミレニア シンガポール
  • プーレイベイ、ア・リッツ・カールトン・リザーブ
  • ドラドビーチ、ア・リッツ・カールトン・リザーブ
  • ザ・リッツ・カールトン・デスティネーション・クラブ
  • ザ・リッツ・カールトン・レジデンス
  • ザ・アバコ・クラブ
  • JWマリオット・マイアミ・ボザール
  • レジデンス・イン・アット・メイヨー・クリニック(フロリダ州ジャクソンビル)
  • マリオット・ストリームサイド・エバーグリーン(コロラド州ベイル)
  • マリオット・ストリームサイド・ダグラス(コロラド州ベイル)
  • マリオット・ストリームサイド・バーチ(コロラド州ベイル)
  • 47パーク・ストリート - マリオット・グランド・レジデンス・クラブ(英国)
  • マリオット・バケーション・クラブ・アット・ザ・エンパイア・プレース(タイ、バンコク)
  • マリオット・バケーション・クラブ・アット・ザ・バッキンガム(中国、マカオ)
  • アスペン・ワイリバー・コンファレンスセンター(メリーランド州クイーンズタウン)
  • NCEDマリオット・コンファレンスセンター(オクラホマ州オクラホマシティ)
  • ジェシー H. ジョーンズ・ロータリー・ハウス・コンファレンスセンター(テキサス州ヒューストン)
*このホテルはゴールドおよびプラチナ エリート会員への無料Wi-Fi提供に参加しています。
 
参加していないパートナー・ホテル:
  • ホテル・リッツ・ロンドン(イギリス、ロンドン)
  • ホテル・リッツ・マドリード(スペイン、マドリード)
  • ブルガリ・ホテル、ミラノ(イタリア、ミラノ)
  • ブルガリ・リゾート、バリ(インドネシア、バリ)
  • ブルガリ・ホテル、ロンドン(イギリス、ロンドン)
  • エグゼクステイ
 

名前&住所変更 

名前や住所の変更は必ず以下へご連絡ください。
 
マリオット リワード会員:
 
マリオット リワード カスタマーサポート
310 Bearcat Drive
Salt Lake City, Utah 84115-2544
1-801-468-4000
Fax: 1-801-468-4033
 
ザ・リッツ・カールトン リワード会員:
 
ザ・リッツ・カールトン リワード・ゲストサービス
310 Bearcat Drive
Salt Lake City, Utah 84115-2544
1-866-922-6882
Fax: 1-801-832-4575
 
名前の変更には、それを証明する法的書類、署名、日付および会員のアカウント番号が必要です。

アカウント アクティビティ ステートメント 

アカウント アクティビティ ステートメント 
  1. リワード プログラム会員は、前回のステートメント期間中に会員がポイント、マイルの獲得やリワード サーティフィケートの請求を行った場合のみ、アクティビティ ステートメントおよびリワード プログラム ニュースレターを受け取ります。  アカウント状況についてはここをクリック してください。 住所の変更をリワード プログラムに通知するのは会員の責任であり、誤配や郵便物の紛失、それによって生じる事態について当社およびリワード プログラムは一切の責任を負いません。

  2. ポイントまたはマイルが正しく加算されていることを確認するのは各会員の責任となります。 会員のアクティビティ ステートメントに正しいクレジットが表示されていない場合、会員は宿泊確認リクエスト フォームに記入し、ホテルへ支払った領収書のコピーを添付して、上記のリワード プログラム ゲストサービスまでフォームを郵送またはFAXでお送りください。 会員のアカウントにその宿泊分のクレジットが加算されるまで約6~8週間かかります。 ホテルでの宿泊の追加や修正に関するリクエストは、宿泊から1年以内に提出する必要があります。

二重アカウント 

  1. 個人はマリオット リワード プログラムまたはザ・リッツ・カールトン リワード プログラムのいずれにも入会可能で、双方のリワード プログラム間の移行もいつでも可能ですが、同時に両方のリワード プログラムに所属することはできません。

  2. 個人に対して2つ以上のリワード プログラム会員番号が割り当てられている場合、会員はポイントやマイルを1つのアカウントでのみ受け取ることができます。 二重アカウントは取り消されます。

リワード プログラム間の移行 

  1. 会員は、それぞれのリワード プログラム ゲストサービス オフィスに連絡することにより、いつでもマリオット リワード プログラムからザ・リッツ・カールトン リワード プログラムへ、またはザ・リッツ・カールトン リワード プログラムからマリオット リワード プログラムへの移行が可能です。

  2. 会員の会員番号はリワード プログラム間を移行しても変わりません。また、積算されたポイントやエリートナイトのクレジットも新しく選択したリワード プログラムに移行されます。
2015年2月26日改訂