メインナビゲーションをスキップ
  • 検索&ご予約 ホテル, スペシャル&その他
  • ご予約 表示&管理

使用規約 - 日本

  1. 当ウェブサイト(「Marriott .com」)およびザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーのウェブサイトに表示されるコンテンツおよび情報は、マリオット・インターナショナルの保有資産です。これらは、「マリオットの情報」、「マリオット」、または「当社」と総称されます。 マリオットの情報をダウンロード、複製、再配信することは、非商業目的の個人使用である場合を除き、固く禁じられています。

  2. 当ウェブサイトを利用することにより、お客様は、以下に定められた利用規約のすべての条項に同意したものと見なされます。 この利用規約のすべての条項に同意しない場合は、当ウェブサイトを利用しないでください。 マリオットは、この利用規約の一部または全部を、予告なく随時変更または修正する権利を有します。また、そうした変更が加えられた場合は、特に記載がない限り、変更はすぐに有効になります。このため、この利用規約を定期的にご確認くださるようお願い申し上げます。

  3. マリオット・インターナショナルのインターネットサイトでは、マリオット、ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニー、および他者の商標、特許、著作権物、企業秘密、技術、製品、プロセス、その他の占有権利を表示したり言及したりする場合があります。 しかし、これにより、マリオットまたは他者の商標、特許、著作権物、企業秘密、技術、製品、プロセス、その他の占有権利のライセンスまたは使用権が、お客様に認可されたり授与されたりすることはありません。

  4. お客様は、当ウェブサイトの正常な機能を妨害する、または妨害を試みる装置、ソフトウェア、その他の機器を使用しないことに同意します。また、当社のインフラストラクチャに対して不合理または不相応に多大な負荷をかける行為を行わないことに同意します。さらに、当ウェブページまたはそこに含まれるコンテンツをモニターしたりコピーするためのロボット、スパイダー、その他の自動装置、もしくは手動プロセスを用いないこと、または当ウェブサイトのいかなる部分でも他のウェブサイトへのフレーム、ミラー、あるいは組み込みを用いないことに同意します。ただし、正当な権限のあるマリオットまたはザ・リッツ・カールトンの担当者から事前の明白な承諾がある場合は、これに該当しません(このような承諾は、インターネット検索サイトがインターネットユーザーを当ウェブサイトに送るための標準検索エンジン技術に対しては与えられているものと見なされています)。

  5. お客様は、ご自身とご招待客の方がご利用になる正当な予約のみを行い、それ以外の目的の予約は行わないことに同意します。それ以外の目的には、再販、第三者のウェブサイトに対する無許可の譲渡または投稿、投機的、虚偽的、詐欺的な予約、需要を見越した予約などが含まれますが、必ずしもこれに限定されません。

  6. 当サイトでは、ユーザー名、パスワード、その他のコードまたは装置(「アクセスコード」)を使用してサイト内の制限された領域にアクセスする機能を、お客様に提供する場合があります。 制限された領域に含まれるコンテンツは、マリオットおよびリッツ・カールトンの秘密情報であり、お客様およびお客様の会社による使用のためにのみ提供されています。こうした情報には、コミッションのステータス確認、明細書確認、下記に説明される電子決済システムへの登録などの情報が含まれます。 お客様の業務を代行する第三者がアクセスコードを使用する場合、そうした使用により当サイトの機能や商業収益もしくは他者を妨害し、当社に損害が及ぶと当社が判断するのであれば、当社はアクセスコードのそのような使用方法を禁止する権利を有します。

  7. 法律により許可される最大限の範囲において、マリオットおよびリッツ・カールトンの情報は、「現状のまま」として提供され、明示または暗示のいずれを問わず、いかなる種類の保証も伴いません。この保証には、商品性があること、特定の目的に適していること、侵害もしくは違反行為が行われていないことの暗示的な保証などが含まれますが、この限りではありません。 法制度によっては暗示的な保証の除外が認められないため、上記の項目は必ずしもお客様には適用されないかもしれません。

    法律により許可される最大限の範囲において、当社、当社のグループ会社、および当社に関係する第三者は、当ウェブサイトのユーザーによって引き起こされる損失または損害に対し、一切の責任を負わないことを表明します。これには、当サイトとそれにリンクしたあらゆるサイト、およびそれに表示されるあらゆる素材の使用、およびそれらが使用できない状態、または使用した結果として起きる直接、間接、または結果的な損失および損害が含まれます。ここで否定する責任には、収入または売上の損失、事業の損失、利益または契約の損失、予期された節約の損失、データの損失、善意の損失、管理時間や事務時間の浪費、このほかあらゆる種類の損失または損害の責任が含まれますが、必ずしもこれに限定されません。また、それらの損失または損害がどのように起こったか、不法行為(過失を含む)の結果であるかどうか、契約違反であるかどうか、予期可能であったかどうかは問われません。この条件が、お客様の有形資産に対する損失または損害の請求、もしくは上記に言及された区分のいずれにも当てはまらない直接的な金銭的損失に対するその他の請求を阻止することはありません。

    これは、当社の過失による死亡または傷害に対する当社の責任、詐欺的な不当表示または根本的な事柄に関する不当表示に対する当社の責任、および適用法により除外が認められない、もしくは制限される他のあらゆる責任に影響するものではありません。

  8. マリオットまたはザ・リッツ・カールトンの情報に関して、お客様とマリオットまたはザ・リッツ・カールトンの間で交わされるすべてのコミュニケーションには、以下の条項が適用されます。これらのコミュニケーションには、フィードバック、質問、コメント、提案などが含まれますが、必ずしも、これに限定されません。 (a)お客様からの伝達内容に対してお客様は権利を保有せず、マリオットおよびリッツ・カールトンは、その伝達内容を開示保護する義務を負いません。(b)マリオットは、お客様からの伝達内容を、制限なく自由に複製、使用、開示、または他者に対して配布できます。(c)マリオットは、お客様からの伝達内容に含まれているあらゆるアイデア、コンセプト、ノウハウ、コンテンツ、技法を、いかなる目的に対しても自由に使用できます。これには、そうした情報を取り込んだ商品やサービスの開発、製造、販売などが含まれますが、必ずしもこれに限定されません。 上記の条項は、お客様の個人情報に関する当社のコミットメントおよび義務によってのみ、制限を受けます(詳しくはプライバシーステートメントをご覧ください)。

  9. マリオットとザ・リッツ・カールトンの情報には、技術的な誤りや表記上の誤りが含まれている場合があります。これには、価格やお客様との取引のご利用可能状況に関する誤りなどが含まれますが、必ずしもこれに限定されません。 マリオットおよびリッツ・カールトンは、このような誤り、誤記、遺漏についての責任または義務を負いません。また、そうした誤りによって影響を受けた予約または情報に基く履行義務を負いません。 マリオットおよびリッツ・カールトンは、マリオットとリッツ・カールトンの情報に対して、またそうした情報のなかで説明された商品やプログラムに対して、予告なく随時、たとえ取引の確認後であれ、変更、修正、取消、改善を加える権利を有します。

  10. 当サイトをご利用になる旅行代理店、および正当な権限のある旅行代理店の担当者には、以下の条項が適用されます。
    • パスワード- 御社に関する情報や取引へのアクセスを制限するため、当社では、固有のパスワードを提供しています。 御社の責任において、このパスワードの秘密性を厳重に管理してください。 マリオットおよびリッツ・カールトンは、御社に提供されたパスワードを使って行われた取引または情報へのアクセスに対し、一切の責任を負いません。 パスワードを定期的に変更されることをおすすめします。そして御社の社員が退職した場合、およびパスワードが正当な権限のある担当者以外に知られていると思われる場合は、直ちに必ず変更してください。

    • 電子決済システム(EFT)- マリオットでは、自動決済機関(ACH)を通じた電子決済システム(EFT)でコミッションの支払いができます。 Marriott.comでEFTの登録プロセスを完了することは、以下のことを意味します。(1)マリオットによるEFTを介した支払いを承認する。(2)振込先金融機関を指定し、正しい口座情報を提供したことに同意する。(3)すべてのEFTが以下の条件に則って実行されることに同意する。(i)振込先金融機関およびその他の支払情報に変更がある場合は、30日前にマリオットに告知する。(ii)米国での直接振込はすべて「CTX」という支払方式になることに同意する。

    • 禁止対象者へのサービス不履行 - マリオット・インターナショナルは米国企業であり、「禁止対象者」へのサービス提供を禁じられています。禁止対象者とは、禁輸対象国の政府職員と居住者、および米国財務省の管理する名簿に名前が載っているテロリストまたは麻薬密売人です。 旅行代理店およびその担当者は、これらの禁止対象者がマリオットの施設に宿泊したり、施設を使用、見学したりしないよう、合理的な努力を行うことに同意します。

  11. マリオットおよびザ・リッツ・カールトンのインターネットサイトには、マリオットおよびザ・リッツ・カールトンが世界各地で提供する商品やサービスが含まれています。これらのすべてが、すべての地域で利用できるわけではありません。 マリオットまたはリッツ・カールトンのインターネットサイトで商品およびサービスが言及されていても、その商品またはサービスがお客様の地域で利用できること、また将来利用できるようになることを暗示するものではありません。

  12. 当サイトの地図機能の利用には、マイクロソフト社Bing Mapsアプリケーションのエンドユーザー利用規約が適用されます。 マリオットは、Bing Mapsの利用、および車での道順を含むBing Mapsによる検索結果について一切の責任を負いません。

  13. 当ウェブサイトおよび当ウェブサイトを通じて提供される一部のアクティビティはU.S. Patent No. 6,091,956およびU.S. Patent No. 7,624,044により保護されている場合があります。

  14. 広告主をはじめ、マリオットまたはザ・リッツ・カールトン以外のサイトへのリンクを使って、お客様が当サイトから離れる場合、そのサイトのプライバシーポリシーおよびそのサイトが使用しているCookieについて、マリオットおよびザ・リッツ・カールトンは一切の責任を負いません。 これらのサイトやリソースは、マリオットおよびザ・リッツ・カールトンの管理外にあるため、それらのサイトやリソースが利用できるかどうかについて、当社は責任を負いません。さらに、これらのサイトやリソース、そのコンテンツ、広告、製品、その他の素材を当社は保証せず、またそれに関する責任も負いません。

  15. 当ウェブサイトは米国のウェブサイトであり、米国法の適用を受けます。 マリオットおよびリッツ・カールトンは、法律で義務付けられた場合、お客様の個人情報を含む当ウェブサイトの使用状況に関する情報を、ご本人の承諾なく開示します。また、マリオットおよびリッツ・カールトンの利用客、訪問者、従業員、資産(当ウェブサイトを含む)ほかに対する有害な行為を調査したり、そのような行為から保護するために必要であると判断した場合にも、お客様の個人情報を含む当ウェブサイトの使用状況に関する情報を、ご本人の承諾なく開示します。

  16. 当社は、このページに修正を加えることによって、この利用規約を随時変更する可能性があります。 当社が加える変更は、お客様に対する拘束力を有しますので、このページを時折確認するようにしてください。 この利用規約に含まれる条項のなかには、サイト内の他の個所に掲載された条項または告知によって打ち消されるものがあるかもしれません。

  17. Marriott.comにおけるお客様情報の処理方法を規定したプライバシー慣行にご興味のある方は、プライバシーステートメントをご覧ください。 当ウェブサイトを利用することにより、お客様は、このプライバシーステートメントに則って個人情報が処理されることに同意したものと見なされます。

  18. この利用規約に関するご質問は、Eメールにてprivacy@marriott.comまでお問い合わせください。