メインナビゲーションをスキップ
  • 検索&ご予約 ホテル, スペシャル&その他
  • ご予約 表示&管理

プライバシーステートメント - 日本

マリオットおよびザ・リッツ・カールトンは、ウェブサイトをご利用になるすべてのお客様に最高のサービスを提供することをモットーとしており、最高のサービスには皆様のプライバシーに関するご懸念を理解し、慎重に対応することも含まれると考えています。 当社がユーザーの情報をどのように収集し、使用するかについて、皆様が関心をお持ちであることも理解しています。 そこで、当社がこのウェブサイト(Marriott.com、Marriott.com内のザ・リッツ・カールトンおよびマリオットの各サイトなど)を通じて収集した情報の使用について定めるプライバシー原則をお知らせするために、このステートメントを用意いたしました。適用サイトの一覧は、このプライバシーステートメント(「ステートメント」)に記載されています。

当ステートメントには、プライバシーに関するご懸念を尊重するために当社が行っている、数多くの取り組みの概略から技術的な詳細まで述べられています。 ステートメントは主要なプロセスとエリア別にまとめられていますので、お客様が最もお知りになりたい情報にすばやくリンクできます。

マリオットおよびザ・リッツ・カールトンでは、プライバシーの保護を含め、お客様のニーズやご要望にお応えすることをあらゆる業務の根幹に位置付けています。

当ステートメントをご覧いただいた後でご質問やプライバシーに関するご懸念がおありの場合は、privacy@marriott.comまたはprivacy@ritzcarlton.comまでEメールで、あるいは以下の住所まで書面でお問い合わせください。

Marriott International, Inc
Attn:Information Protection and Privacy Dept.52/995.63
10400 Fernwood Road
Bethesda, MD 20817
United States of America

The Ritz Carlton Hotel Company, L.L.C.
Attn:Information Protection & Privacy
4445 Willard Avenue, Suite 800
Chevy Chase, Maryland 20815
United States of America

関連リンク

このステートメントの最終更新日は2011年11月18日です。ウェブ対応モバイルデバイス向けのremember me拡張機能を含む新しいClick to Chat機能の記述、BlackBerryやiPhoneの新しいアプリケーションの記述、連絡先住所の部門番号の変更が追加されました。将来必要に応じて変更する場合があります。変更があった場合には、該当箇所を強調表示します。これにより、収集される情報、情報の使用方法、第三者への情報の開示に関する当社の最新の実践内容についてご理解いただくことができます。

サイトの閲覧

当ウェブサイトでは、お客様がサイトを閲覧したり、サーバーにページを要求するなどの際に、自発的かつ意図的に個人情報を入力しないかぎり、個人情報が収集されることはありません。そのため、ウェブサイトを閲覧しただけでは、当ウェブサイトがお客様の名前、Eメールアドレス、またはその他の個人情報を入手することはありません。ただし、以下の場合は例外となります。

  • 当社がお送りしたEメールのリンクからウェブサイトにアクセスした場合。
  • マリオット リワードの会員またはリッツカールトン リワードの会員である場合、
  • またはプロフィールを作成したうえでアカウントにログインするか
  • Cookieを利用して情報を保持することを選択した場合        
  • (ウェブ対応のモバイルデバイスを含む)。

上記の場合には、これまでに入力された情報に基づいて個人が特定されます。お客様がウェブサイトのページを要求すると、IP番号、要求日時、要求されたURL、HTTPヘッダーに指定された他の情報など、HTTP要求ヘッダーに含まれる情報がサーバーによって記録されます。HTTP要求ヘッダーの情報は、ウェブサイトを正しく機能させ、お客様にウェブサイト内の機能を正常にご使用いただくために収集します。また、収集した情報は、表示される内容を個人向けにカスタマイズし、皆様がどのように当ウェブサイトをご利用になるかを理解たうえで、内容や機能などを皆様のニーズに合わせて改善するために使用しています。

収集している情報とその使用方法

特定のサービスを提供するにあたり、個人情報の収集が必要になった場合には、必ずお客様の側から自由意志に基づいてご提供いただけるようお願いをしております。たとえば、お客様がホテル宿泊のご予約を希望される場合、ご予約手続きを処理するために、お名前、ご住所、お電話番号、Eメールアドレス、クレジットカード番号、マリオット リワード番号またはリッツカールトン リワード番号(該当する場合のみ)、お部屋のご希望をお伺いします。Eメールアドレスは、ご予約の確認を送信させていただく際に使用します。その他の情報は、ご予約手続きを処理するために、必要に応じてお客様にご連絡を差し上げる際に使用します。以下の場合にも、Eメールアドレスを使用します。

  1. お客様の到着前に、宿泊内容のご確認と、ホテルや近隣エリアに関するその他の情報のメッセージをお送りする際
  2. このプライバシーステートメントのEメールに関する項目に記載されているとおり、特別キャンペーンやプロモーションについてお知らせする際
  3. お客様に定期的な満足度やマーケティングに関するアンケートをお送りする際

ただし、このマーケティング用Eメールはいつでも購読停止できます。また、マリオットからお送りするアンケート用Eメールも購読停止できます。ギフト サーティフィケートのご購入、マリオットまたはリッツカールトン リワードのプロモーションのご登録、懸賞応募やオンラインゲームのご利用、マリオットまたはリッツカールトン リワード プログラムへのご入会、マリオットまたはリッツカールトン リワードのポイント交換などの場合にも、同様の情報のご提供をお願いしています。当社に直接いただいたお客様の情報を基に、第三者を通してお客様への追加の連絡先情報を取得する場合がございます。たとえば、お客様の名前と郵便の宛先がわかっている場合、第三者を通じてお客様のEメールアドレスを取得することもございます。当社は、このように得られた情報を市場分析やマーケティング目的に使用します。  

なお、お客様以外の第三者についての情報についても要求させていただく場合があることをご了承下さい(例えば、同行者の方のお名前、ご住所、ご連絡先等)。そのような場合、当社は、当社に対する情報の開示について、かかる第三者の方からの同意を得ること、並びに当社について、当社がどのように情報を利用するかについて、及び質問事項についての当社の連絡先について、かかる第三者の方にお伝えいただくことにつきましては、お客様にて行っていただきます。

お子様のプライバシー

当ウェブサイトの対象にはお子様は含まれておらず、意図的にお子様の個人情報のご提供をお願いしたり、収集することはありません。当サイトのマリオット キッズ プログラムに関する情報は、当社施設でのお子様向けの活動にご関心をお持ちの成人のお客様にご参照いただくことを目的に掲載しています。

ご予約

ご予約の際にご提供いただいた個人情報は、ご予約時のご要望にお応えするために該当するホテルにも開示されます。  マリオットまたはリッツカールトンでのご予約手続きやホテルのご利用の後、特にご指定のある場合を除いて、ご提供いただいた情報は、マリオットおよびリッツカールトンやその他のマリオットの商品をご紹介させていただくために当社が使用いたします。  マリオットおよびリッツカールトンでは、郵便物やEメールを手配する目的でのみ第三者のサービスを使用することがあります。

Click to Chat

お客様が当ウェブサイトでお探しの情報にすばやくアクセスしていただけるよう、当ウェブサイトでは、第三者のオンラインチャット ソフトウェアを採用しております。お客様がウェブサイト内の移動でお困りの場合や、サポートによって目的の内容により速く移動できそうな場合、また検索内容に関連のある情報やキャンペーンについてお知らせしたい場合、当社からチャットを開始してご案内いたします。オンラインチャット機能は、お客様の選択により自由にご使用いただけます。チャットウィンドウはいつでも終了することができます。オンラインチャット機能をご利用になる場合、お客様のマリオット リワードまたはリッツカールトン リワードの情報、過去のご宿泊履歴、チャット履歴(該当する場合)をチャットの担当者が参照させていただくことがあります。オンライン チャットを通じて入力されたすべての情報は、お客様のEメールアドレスと関連付けられる可能性があり、入力したその他の情報や処理の詳細と共にシステム内に格納されます。

ウェブ対応モバイルデバイスからのMarriott.comへのアクセス

現時点ではMarriott.comのみに適用されます。

ウェブ対応モバイルデバイスからMarriott.comにアクセスして、ホテルを検索したり、クリックしてホテルに電話をかけたりできるほか、ご予約の表示やキャンセルなども行うことができます。さらに、BlackBerryまたはiPhoneにアプリケーションをダウンロードして、以下の追加機能をご利用いただけます。ご予約の表示またはキャンセルをご希望の場合は、マリオット リワード アカウントのユーザー名とパスワード、またはマリオット予約確認番号とお名前(名字)のご入力が必要です。その他の個人情報は必要ありません。さらに、ウェブ対応モバイルデバイスからのご予約も可能です。ご予約の際には、お名前、Eメールアドレス、クレジットカード情報などの個人情報が必要となります。ウェブ対応モバイルデバイスからマリオット リワード プログラムにご入会いただくことも可能です。マリオット リワード プログラムご入会の際には、お名前、Eメールアドレス、ポイント獲得方法の設定などの個人情報が必要となります。

BlackBerryやiPhoneなどの機器にアプリケーションをダウンロードすると、グローバル ポジショニング システム(GPS)技術によりお近くのマリオット・ホテルを検索できます。このサービスのご利用時に個人情報が取得されることはありません。さらに、このアプリケーションにマリオット リワード番号やパスワードを記憶させてワンタッチ認証をご利用いただけます。この機能を利用すると、お使いの機器からMarriott.comにアクセスする際に、毎回番号やパスワードなどを入力する必要がなくなります。上記の機能は、ダウンロードしたBlackBerryおよびiPhone用アプリケーションでのみご利用可能です。

 

 

マリオット/リッツカールトン リワード アカウント情報の更新

マリオット/リッツカールトン リワードの情報は、オンラインでアクセス、確認、更新、または無効にすることができます。 お客様がご自身のアカウントを無効にした場合、会員の条件として要求・保存されていない情報はすべて削除されます。   

マリオットまたはリッツカールトンがパスワード、クレジットカード番号、社会保障番号の入力をお願いするEメールをお送りするようなことは決してありません。マリオットからのEメールのように見えても、クレジットカード番号や社会保障番号の入力を求めている場合は、詐欺メール(フィッシング)です。このような場合は、以下の手順を行っていただくことをお勧めします。

  • そのEメールを連邦取引委員会(FTC)spam@uce.govまで転送していただくか、1-877-FTC-HELP(1-877-382-4357)までお電話でご連絡ください。FTCではデータベース内に格納されたスパムを使用して、詐欺メールを送った人物に対して法施行の措置を遂行します。
  • Eメールを削除してください。 「フィッシング」を行った人物がお客様の個人情報または財務情報を入手したと思われる場合は、さらに以下の手順を行っていただくことをお勧めします。
  • パスワードを変更してください。
  • 信用調査機関 に連絡して、クレジットレポート ファイルに詐欺警告を載せてください。加害者は、お客様の情報を使ってアカウントを作成したり、自分の名前でビジネスを行う際の信用の確立に情報を使用したりする可能性があります。

詐欺メールや「フィッシング」に関するその他の情報と個人情報を保護する方法

マリオット/リッツカールトン リワード関連情報と会員情報の使用

マリオット/リッツカールトン リワード プログラムを適切に運営し、会員特典のご利用機会をお客様に最大限にご提供するうえで、関連情報をお伝えすることは非常に重要です。会員情報は、以下の企業にのみ開示されます。

マリオットのグループ会社、お客様によって承認された個人または団体、マリオットのフランチャイジー、サービス代行業者、これらの会社に代わってEメールおよび郵便物を処理するEメールサービス提供会社と郵送代行会社、マリオットのグループ会社およびマリオットのフランチャイジーの業務を請け負うマーケティング会社。開示の目的は、以下のとおりです。

1)印刷物または電子情報を通じてお客様のアカウントの状況やお取引の内容を通知し、アカウントおよび設定を適切に管理する。

2)特典に対する資格を評価する。

3)マリオット施設のご利用料金をお客様より受領し、処理する。

4)追加の商品やサービスを提供する。

5)満足度やマーケティングに関するアンケートを定期的に送信する。

6)旅行パッケージサービス及び手配(航空券又はレンタカー等)を提供する。
7)お客様が関心をお持ちであると思われる商品やサービスを提供しており、マリオットが戦略上の提携関係を結んでいる定評ある企業の商品やサービスを提供する。

8)マリオット リワード提携クレジットカードのプロモーションを行う。当社は、カードのご案内をさせていただくために、お客様の個人情報を発行会社に提供させていただく場合がございます。  お客様がカードをお持ちになり(そしてそれに同意される場合)、お客様のポイント獲得方法はそれぞれ異なりますので(たとえば航空会社その他のロイヤルティプログラムに参加するなど)、その方法に基づいてお取引とポイントが正確に記録されるよう、お取引の内容をこれらの会社に通知することもしなければなりません。

マリオット リワード会員にご登録される際、上記に記載されたあらゆる情報の受信にご同意いただきます。ただし、受取方法のご希望は、設定および変更が可能です。

マリオット/リッツカールトン リワード アカウントのオンラインパスワードの作成

マリオット リワード ゲストサービスお客様情報の確認とアカウントの管理をオンラインで行うために、マリオット リワードとリッツカールトン リワードのアカウントで使用するパスワードを作成できます。作成時に、お名前、Eメールアドレス、アカウント番号、ご希望のユーザー名、ご希望のパスワード、パスワードのヒントを入力していただきます。 マリオット/リッツカールトン リワードのオンラインアカウントを取得した後は、お客様情報の確認、修正、削除をオンラインで行うことができます。 オンラインでアカウントにアクセスできない場合は、会員情報の確認、修正、削除(法律で認められた費用がかかる場合があります)、または通信手段のご希望について、お近くのマリオット リワード ゲストサービスまたはリッツ カールトン ゲストサービスのオフィス(http://www.marriott.com/rewards/csupp/csupp.mi)まで書面でお知らせください。

マリオット リワードクレジットカード

マリオット リワードの会員の方のみご利用いただけます。

マリオット リワードクレジットカードをご利用いただくと、マリオット リワード ポイントをより早く貯めることができます。マリオット リワードクレジットカードのお申し込みをご希望の場合は、当ウェブサイトのリンクからカード発行会社のウェブサイトに移動してください。お申し込みの際は、クレジットお申込手続きの一環として個人情報を入力していただきます。ご提供いただいた個人情報の取り扱いについてはカード発行会社のウェブサイトのプライバシーステートメントでご確認いただけます。クレジットカード契約の全ての内容は、カード発行会社によって定められています。

セキュリティで保護された情報の転送と保存

ご提供いただいた情報は秘密情報として取り扱われ、この情報には、秘密情報の保護と使用に関するマリオットのセキュリティ手順とポリシーが適用されます。クレジットカード情報は、お客様がMicrosoft Internet ExplorerやMozilla FirefoxなどのSecured Sockets Layer(SSL)対応ブラウザを使用している場合、SSLラインを通じて送信されます。SSLは、お客様が個人情報を入力する可能性のある他のページでも使用されています。これにより、ご入力いただいた情報は、暗号化されたうえでインターネットを介して送信されます。このセキュアモードは、コンピューターまたはウェブ対応デバイスから情報が送信される前に有効になります。セキュアモードが有効な場合、コンピューター画面の右下または左下にカギのアイコンがロックされた状態で表示されます。 また、セキュアサーバーに接続すると、サイトアドレスの先頭の文字が「http」から「https」に変わります。 

マリオット/リッツカールトンに届いた情報は、セキュアサーバーに格納されます。セキュアサーバーは、マリオット外部からの不正アクセスを遮断するために設計されたファイアウォールで保護されています。 個人情報に関する法律は国によって異なるため、マリオット・ホテルまたは関連ビジネスの業務に対し、それぞれの適用法に基づく補足規定が適用される場合があります。 このプライバシーステートメントが適用されるウェブサイトで収集した情報は、通常、米国内で処理および保存されます。

旅行関連サービス

航空券、レンタカーなど他の旅行関連サービスを含むパッケージの購入に関する情報をまとめてご提供するために、マリオットは、厳選した定評ある第三者の旅行会社と提携しています。  Marriott.comまたはRitzcarlton.comを通じてパッケージをご購入いただく場合は、サイト内のリンクから、旅行会社が運営しているマリオット/リッツカールトン ブランドのウェブサイトに移動します。  パッケージのご購入には、個人情報の入力が必要です。ご入力いただいた情報は、航空会社などのサプライヤーに転送され、処理されます。  マリオットでは、こうした第三者の旅行会社と提携するにあたり、いただいた個人情報を保護し、お客様からお取引のご要望があった場合にのみ使用することを義務付けています。  サプライヤーに対しても、同様のセキュリティとプライバシーに関する方針が適用されます。  ただし、過去において、または今後、いかなる方法であれ、サプライヤーに直接個人情報を提供した場合は、そのサプライヤーのプライバシーステートメントや慣行が適用されます。この場合、マリオットはいっさいの責任を負いかねますのでご了承ください。

第三者への情報の開示

マリオットとリッツカールトンは、上記の旅行関連サービスや必要な情報の共同利用に加え、第三者のサービスも利用しています。第三者には、市場調査会社、サービス代行会社、マリオットのグループ会社に代わってEメールおよび郵便物を処理するEメールサービス提供会社と郵送代行会社、お客様が承認した個人または団体、マリオットのフランチャイジー、ならびにマリオットのグループ会社およびマリオットのフランチャイジーの業務を請け負うサービス会社やマーケティング会社が含まれます。これら第三者は、マリオットが指定する以外の目的で個人情報を利用することを契約で禁じられています。マリオットは、マリオットとの契約義務の履行を目的として、個人情報以外の情報を特定のサービス会社に提供しています。本項および「マリオット リワード関連情報と会員情報の使用」、「旅行関連サービス」に記載されている以外に、マリオット関連以外の目的で、個人情報をお客様の承諾なしにマリオットの系列会社、ホテル、第三者のサービス会社以外の事業体に販売または転用することは禁じられています。

第三者のサービス会社のリストについてはこちらをご参照下さい

 

Cookie

当ウェブサイトでは、「Cookie」技術を使用しています。Cookieとは、ウェブサイトによりユーザーのコンピューターに保存される暗号化されたテキスト文字列です。当ウェブサイトでは、オンラインの予約処理ではすべてCookieの使用が必要です。Cookieを使用しないと、同時に複数のページで入力する情報を保持することはできません。たとえば、ホテル検索時に入力した日付をMarriott.comやRitzcarlton.comが記憶できなければ、お部屋の空室状況を確認することはできません。また、Cookieを使用することにより、マリオットはウェブサイトやキャンペーン情報をお客様のニーズに合わせてカスタマイズできるようになり、Marriott.comやRitzcarlton.comの使い勝手がより快適になります。このほかに、Cookieは以下の目的で使われています。

  • 登録ユーザーがサインインする際に、Eメールやマリオット リワード番号を毎回入力する必要をなくすため。
  • ウェブサイトのさまざまなページにおける利用状況を調べ、お客様のニーズに合ったアクセスしやすいサイトを作成するため。
  • オンライン予約、マリオット/リッツカールトン リワードの管理や決済、お客様にとって興味や価値があると思われるその他の機能を提供するため。

当サイトで使用しているCookieは、「セッション」Cookieや「パーシステント」Cookieと呼ばれています。セッションCookieは一時的で、お客様がインターネットブラウザを閉じると自動的に削除されます。  パーシステントCookieは、意図的に削除しないかぎり、または期限切れによって消去されないかぎり、コンピューターのハードドライブに残ります。  マリオットは、マリオットまたはリッツカールトンとのお取引でお客様からご提供いただいた情報以外の個人情報を、Cookieを使用して確認することはありません。  また、Cookieを使用することにより、お客様のコンピューター、プログラム、ファイルが破損したりダメージを受けたりすることはありません。

お客様がマリオットのウェブサイトやマリオットの広告掲載サイトを訪れたときに表示される広告には、第三者の広告技術が使用されています。  この技術は、マリオットのウェブサイトやマリオットの広告掲載サイトに対するお客様の訪問情報(お客様のお名前、住所などの個人情報以外の情報)を使用して広告を表示します。  広告を表示する際、第三者の固有のパーシステントCookieがブラウザに配置または認識される場合があります。  さらに、オンライン広告を管理しやすくするため、広告を表示するプロバイダの提供するビーコンジフ(下記参照)が使用されています。  ビーコンジフを使用すると、ブラウザがウェブサイトにアクセスしたときに、広告サーバーがブラウザのCookieを認識できるようになり、お客様がどのバナー広告からマリオットのウェブサイトを訪れたのか、さらにMarriott.comで予約を行ったかどうかを知ることができます。  広告を表示するプロバイダおよびマリオットがこの技術を使用して収集する情報は、個人を特定できる情報ではありません。

ブラウザの設定でCookieを無効にすることもできますが(ご使用のブラウザの手順に従ってください)、これにより、当ウェブサイトで一部の処理が行えなくなり、一部の機能やコンテンツにアクセスできなくなるなどの影響が生じます。

ピクセルタグ

マリオット、リッツカールトン、および第三者のサービス提供会社は、ピクセルタグを使用しています。ピクセルタグは「クリアジフ」、「ビーコンジフ」などとも呼ばれています。  ピクセルタグは、ウェブページに埋め込まれた数行のコンピューターコードで、ウェブサイトのユーザーには表示されません。  また、マリオットやリッツカールトンとのお取引でお客様からご提供いただいた情報以外の個人情報を、ピクセルタグを使用して収集することはありません。  マリオット、リッツカールトン、およびEメールサービス提供会社は、以下の目的でピクセルタグを使用します。

  • マリオットとリッツカールトンの広告やウェブサイトのコンテンツに対する顧客の反応をモニターする。
  • お客様がHTMLベースのEメールメッセージを受信できるかどうかを判断する。  Eメールサービス提供会社は、マリオットの代行会社として送信するHTMLベースのメッセージに「コード化されたセンサー」と呼ばれるピクセルタグを組み込みます。
  • Eメールメッセージが開封されるとセンサーが有効化され、お客様のEメールアドレスがHTMLベースのEメールメッセージを受信できることを知らせます。  この機能により、Eメールサービス提供会社は、お客様が表示できる形式でEメールを送信することができます。  センサーがその他の情報を収集または使用することはありません。  HTMLを受信できない場合、センサーは機能しません。
  • Eメールを開封したユーザーの数を把握し、Eメールサービス提供会社がEメールキャンペーンの統計情報を集計できるようにする。
    インタラクティブ広告の対象を絞り込み、お客様に対するサポートやサイトの使いやすさを向上させ、お客様が求めるキャンペーンやプロモーションを提供できるようにする。
スペシャルキャンペーンやプロモーションを通知するEメールとその購読停止

マリオットは、お客様に役立つご案内を、ご希望の場合にのみお送りしています。 マリオット リワードおよびリッツカールトン リワードの参加時、予約時、またはホテル請求書のEメール送付請求時に、Eメールアドレスをお知らせいただくと、お客様に合ったマリオットおよび(または)リッツカールトンのスペシャルキャンペーンやプロモーションに関する情報を(お客様が購読を停止しないかぎり)定期的にEメールにてお送りいたします。  また、マリオットや系列会社、その他のマリオットおよびリッツカールトン ブランドのキャンペーンやプロモーションに関わる公認ライセンシーがおすすめするキャンペーンやプロモーションもお送りいたします。これには、マリオット・バケーションクラブ、マリオット & リッツカールトン・リアルエステート、マリオット・クレジットカードに関するものも含まれます。

マリオットは、通常、第三者のEメールサービス提供会社を通じてEメールを送信しています。 これらのサービス会社は、マリオットまたはリッツカールトン関連のEメールを送信する以外の目的で、お客様のEメールアドレスを使用することは契約で禁じられています。

お客様は、マーケティング関連のご案内をすべて配信停止するなど、オンラインでいつでもメール配信の設定と変更を行うことができます。 マリオットでは、2つのEメールプログラムをご用意しています お客様は、マーケティング関連のご案内をすべて配信停止するなど、オンラインでいつでもメール配信の選択と変更を行うことができます。 いずれのEメールプログラムもマリオットまたはザ・リッツカールトンの配信停止ページで、配信停止手続きを行うことができます。 また、Eメールには毎回、購読の停止方法が記載されています。将来の配信は、これに従っていつでも停止できます。 お客様のリワード アカウントを更新してマリオット リワードとリッツカールトン リワードのEメール購読をオンラインで停止するか、次の宛先に手紙を送付して購読を停止することもできます。Internet Customer Care - Unsubscribe, 1818 North 90 Street, Omaha, Nebraska 68114-1315 USA  受け取り停止手続きには10営業日かかりますのでご了承ください。

eフォリオ

eフォリオ プログラム(「本プログラム」)にご参加いただくと、Eメール(「eフォリオ」)でホテルの請求書をお受け取りいただけます。eフォリオはセキュリティ保護(暗号化)されずにインターネットを通じて送信されますので、第三者に閲覧される可能性があります。

お客様がマリオットのeフォリオ プログラムに参加している企業の従業員で、お客様ご自身がこのプログラムに入会されている場合、雇用主から支給された会社のクレジットカードを使用して、米国、カナダ、メキシコ、プエルトリコ、またはアルーバ内にあるマリオットの施設でホテルの利用代金(ホテルフォリオ)をお支払いいただくと、お客様がホテルにご滞在中(個人の旅行者として、またはグループ、ミーティング、イベントご一行の一員としてご滞在中)に購入された商品やサービスの詳細を記載したホテルフォリオの抜粋が、クレジットカード会社またはその代理店に電子的に送付されます。そのクレジットカード会社または代理店は、その抜粋情報をお客様の雇用主に転送します。これにより、雇用主は、従業員の出張関連経費の処理と管理を簡単に行うことができます。

また、ご予約の際にご入力いただいたお客様のマリオット/リッツカールトン リワード番号がeフォリオIDとして使用され、お客様の登録Eメールアドレスに請求書が送信されますのでご了承ください。お客様のマリオット リワード番号またはリッツカールトン リワード番号を使って別の方のお部屋をご予約された場合、または別の方のお部屋をご予約された際にお客様のEメールアドレスを登録された場合は、その方の請求書がお客様のEメールアドレスに送信されます。お客様のマリオット リワード番号、リッツカールトン リワード番号、またはEメールアドレスを使用して予約したお部屋の請求書がご宿泊者本人ではなくお客様に送られることは、お客様のご責任にてご宿泊者にお知らせください。ご宿泊の方が別の手配をお望みになる場合は、ご滞在中にフロントデスクのスタッフにご指定いただけます。

イベントとミーティング

ミーティングプランナーの無料資料や企画提案書をオンラインでご請求いただく際は、個人情報の入力が必要となります。お名前、ご住所、Eメールアドレス、電話番号などの個人情報はすべて、インターネットを介してEメールでマリオットに送信されます。その際、情報は暗号化されません。ご提供いただいた個人情報は秘密情報として取り扱われ、この情報には、秘密情報の保護と使用に関するマリオットのセキュリティ手順とポリシーが適用されます。ご提供いただいた情報を他の目的で使用することはありません。

バケーション オーナーシップ

マリオット バケーション クラブのサイトには、別のプライバシーステートメント(http://www.marriottvacationclub.com/general-information/full-privacy-policy.shtml)が適用されます。マリオット バケーション ワールドワイド コーポレーション(MVC)は、マリオット ブランドをライセンスに基づいて使用する別事業です。本プライバシーステートメントに記されているとおり、マリオットは、お客様に素敵なオファー及びプロモーションを提供させていただけるよう、MVCの商品及びサービスについてご連絡させていただくため、お客様の個人識別情報をMVCと共有させていただくことがございます。お客様へは電話又はメールにてご連絡させていただくことがございますが、これらはいつでも停止することができます。

マリオット及びリッツカールトンの不動産

リッツカールトンは、さまざまな場所でラグジュアリーレジデンスをご用意しています。また、さまざまなリゾートで分割オーナーシップもご用意しています。本プライバシーステートメントに記載されているとおり、マリオット及びその認定ライセンシーは、マリオット/リッツカールトンのラグジュアリーレジデンスまたは分割オーナーシップについてご連絡させていただくために、お客様の個人識別情報を利用させていただく場合がございます。レジデンスまたは分割オーナーシップのいずれかをご購入いただく場合は、お取引きの完了と個人情報の使用や保護に必要な個人情報に関する特定のディスクロージャー情報が提供されます。お客様へのご連絡は電話又はメールにてさせていただくことがございますが、これらはいつでも停止することができます。

懸賞とオンラインゲーム

マリオットは、懸賞やオンラインゲームを実施することがあります。懸賞の当選者やオンラインゲームの勝者は賞品を獲得することができます。  懸賞やオンラインゲームには、それぞれ規約が定められています。  一部の懸賞やオンラインゲームは、参加者の方から能動的に応募する必要がありますが、その他の懸賞やオンラインゲームについては、懸賞規約またはオンランゲーム規約に定められた一定の条件が満たされると(たとえばクレジットカードでご予約いただいた場合)、自動的に応募の手続きが行われます。  処理や決済により懸賞への応募が自動的に行われる場合は、事前にお知らせいたします。懸賞やオンラインゲームにご応募いただく際は、お名前、Eメールアドレスなどの個人情報を入力していただきます。  入力していただいた情報は、特典やキャンペーンについてお知らせするために使用させていただく場合があります。このプライバシーステートメントのEメールの項に記載されているとおり、マーケティング関連のEメールには毎回、購読の停止方法が記載されています。将来の配信は、これに従っていつでも停止できます。

マリオット採用情報

Marriott.comのウェブサイトに適用されます。

マリオットは、第三者のウェブサイト上で、第三者が管理する独自のデータベースとツールを使用して、採用希望者に関する情報を収集しています。  マリオットは、これら独自のサービスを介して提供される情報にアクセスすることができます。また、この情報は秘密情報として扱われます。応募申込書とこの情報を送信することにより、応募者は、提供した情報が採用審査のために米国に送信され、また自分の居住国ではない他の国にも送信される可能性があることを理解し、同意したものと見なされます。  

マリオットは、求職者による求人案件の自動検索や資格適正判定以外の目的で、ご提供いただいた情報を使用することはありません。米国またはイギリスに所在する第三者のサービス提供会社は、マリオットの代行として情報を収集する以外の目的で、ご提供いただいた情報を利用することは禁じられています。

投資関連情報

ご希望に応じて、予定されているイベントなどを通知するEメール配信のご登録を当ウェブサイトから行うことができます。  ご提供いただいたEメールアドレスなどの個人情報はすべて、インターネットを介してマリオットのIR部門にEメールで送信されます。その際、情報は暗号化されません。ご提供いただいた個人情報は秘密情報として取り扱われ、この情報には、秘密情報の保護と使用に関するマリオットのセキュリティ手順とポリシーが適用されます。ご提供いただいた情報を他の目的で使用することはありません。

その他のサイト

マリオットは、当ウェブサイトのプライバシーステートメントと内容に関してのみ責任を負います。  お客様が当ウェブサイトへアクセスする際に経由したウェブサイト、および当ウェブサイトを経由してアクセスした外部のウェブサイトにおけるデータの収集や使用、プライバシーポリシー、Cookieの使用に関しては、マリオットはいっさい責任を負いません。

法的事項

マリオットとは本プライバシーステートメントにおいて、「マリオット」とは「Marriott International, Inc」を指し、文脈上必要のある場合、それぞれのマリオットの関連会社(総称して「マリオットグループ」)を指します。関連会社とは、Ritz Carlton Hotel Company, L.L.C.を含む、マリオットの支配下にある会社を指します。個人情報を含む全ての情報はマリオットグループ内で共有されます。
お客様にご予約頂いた施設がフランチャイジーによって運営されている場合、お客様のご予約に関する詳細は、お客様のご予約におけるご要望にお応えするという唯一の目的のために、第三者であるフランチャイジーに対して開示されます。いくつかの国においては、お客様のご予約の詳細を、お客様のご予約におけるご要望にお応えするという唯一の目的のために、当社が運営する施設を所有する主体に対して開示することがございます。

マリオットの「認定ライセンシー」とは、マリオットのブランド基準に従った、マリオット/リッツカールトン ブランドの商品又はサービスを販売するため、その時々においてマリオットとライセンスを締結する特定の選ばれた会社を指します。認定ライセンシーはマリオットに保有されておらず、マリオットから独立しています。認定ライセンシーに対しては、マリオット/リッツカールトンからライセンスを受けた事業についてのマーケティング若しくは運営、又は当該会社のマリオット/リッツカールトンブランド商品及びサービスのマーケティングのためという限定された目的のために、個人識別情報が開示される場合がございます。現状、マリオットの認定ライセンシーには、マリオット バケーション クラブ並びにマリオット及びリッツカールトンの不動産を運営しており(上述)、またマリオット リワードクレジットカードの発行を行っているマリオット バケーション ワールドワイド コーポレーションが含まれています。将来において、新たな認定ライセンシーが加えられる場合がございます。

当ウェブサイトは、米国のウェブサイトであり、米国法とメリーランド州法の適用を受けます。マリオットおよびリッツカールトンは、法律で義務付けられた場合、お客様の個人情報をご本人の承諾なく開示します。また、マリオットおよびリッツカールトンの利用客、訪問者、従業員、資産(当ウェブサイトを含む)ほかに対する有害な行為を調査したり、そのような行為から保護するために必要であると判断した場合にも、お客様の個人情報をご本人の承諾なく開示します。前述のとおり、個人情報に関する法律は国によって異なります。

個人情報保護法の適用の下で取得された個人情報について、下記の1乃至4の日本固有のプライバシー指針及び開示が適用あることにご留意下さい。

1. 関係法令等の遵守

本ステートメントは、個人情報保護法その他の関連法令に従って適用されます。

2. 個人情報の利用目的

当社は、下記の目的の達成に必要な範囲内においてのみ、取得したお客様の個人情報を利用します。

マリオットのグループ会社、フランチャイジー、及びライセンシー(マリオット バケーション ワールドワイド コーポレーションを含みます。以下同じ。)のホテル、宴会、レストラン、バー、ラウンジ及びその他施設のご予約並びに関連サービスを提供するため。

マリオットのグループ会社、フランチャイジー、及びライセンシー並びにマリオットが戦略上の提携関係を結んでいる定評ある企業が、追加サービス、商品、スペシャルオファー、プロモーション及びイベント等ひいてはその関連サービスについて、直接又は郵便、電子メール、ファックス若しくはお電話にてご案内させていただくため。

マリオットのグループ会社、フランチャイジー、及びライセンシーが、直接又は郵便、電子メール、ファックス若しくはお電話にて定期的に満足度又はマーケット調査を行うため。

マリオットのグループ会社、フランチャイジー、及びライセンシーが、顧客動向分析及び市場調査並びに統計データの作成を行い、マーケティング努力の対象を定めるため。

マリオットのグループ会社、フランチャイジー、及びライセンシーが、顧客からの問い合わせ又はご要望に対応するため、並びに従業員の教育を行うため。

マリオットのグループ会社、フランチャイジー、及びライセンシーが、その義務履行及び権利行使並びに業務に関連するその他の行為を行うため。

マリオットのグループ会社、フランチャイジー、及びライセンシーが、マリオットまたはリッツカールトン リワード プログラムに関連して、顧客の会員特典についての管理及び査定を行うため。

マリオットのグループ会社、フランチャイジー、及びライセンシーが、提携マリオット リワードクレジットカードのプロモーション及びその方法に基づいてお取引とポイントが正確に記録されるよう、お取引の内容をカード発行会社、参加航空会社又はその他のロイヤルティプログラムに参加するものに通知すること。

リッツカールトン施設にご宿泊の方に、ゴールド スタンダード プログラムの一環として、より快適にご滞在いただくため、お客様の個人的なご嗜好及びご滞在時の詳細を記録し、お客様が将来ご宿泊いただく可能性のある世界中のマリオットグループ施設で共有すること。

当社は、お客様のお名前、メールアドレス、住所、電話番号、ファックス番号、お勤め先、お勤め先の住所、お勤め先の電話番号及びファックス番号、並びにご予約情報を、電子データにて、上記利用目的以外の目的で個人情報を利用することを契約で禁じられているマリオットのグループ会社、フランチャイジー、及びライセンシー並びにマリオットが戦略上の提携関係を結んでいる定評ある企業に提供させていただく場合がございます。当社は、お客様のご要望があり次第、かかる第三者への個人識別情報の提供を停止いたします。なお、本ステートメントの他の記載は、当社が上記利用目的のために個人情報を利用することを妨げるものと解釈されるものではありません。

3. 個人情報の共同利用

当社は、個人情報保護法23条4項3号にもとづき、下記記載の主体とともに、以下の利用目的のために、取得した個人情報を共同して利用します。

(1) 個人情報の共同利用の目的

マリオットのグループ会社、フランチャイジー、及びライセンシー並びにマリオットが戦略上の提携関係を結んでいる定評ある企業が、追加サービス、商品、スペシャルオファー、プロモーション及びイベント等ひいてはその関連サービスについて、直接又は郵便、電子メール、ファックス若しくはお電話にてご案内させていただくため。

マリオットのグループ会社、フランチャイジー、及びライセンシーが、顧客動向分析及び市場調査並びに統計データの作成を行い、マーケティング努力の対象を定めるため。

マリオットまたはリッツカールトン リワード プログラムのプロモーション及び運営を行うため。

(2) 個人情報の共同利用者

マリオット バケーション ワールドワイド コーポレーション及びそのグループ会社。

当該第三者についてはこちらをご参照下さい [pdf]。

(3) 共同利用する個人情報の項目

客様のお名前、メールアドレス、住所、電話番号、ファックス番号、お勤め先、お勤め先の住所、お勤め先の電話番号及びファックス番号、ご予約情報、並びにお客様のマリオットにおけるご滞在についての詳細。

(4) 個人情報の管理責任者

Marriott International, Inc.

4. 個人情報の開示、訂正、利用停止等の手続

当社では、お客様の個人情報に関し、開示、訂正及び利用停止の請求を受け付けております。ご請求をなされる際には、下記住所にご連絡下さい。当社では、ご本人であることを確認させていただいております。当社は、お客様からのご請求に対して、合理的な期間および範囲で以下の対応をいたします。なお、お客様若しくは第三者に損害を与えるおそれがある場合、当社の業務に著しい支障が生じる場合、又はその他法令に違反する場合は、ご請求をお断りすることがございます。

(1) 開示のご請求にについて: 開示について回答いたします。
(2) 訂正のご請求にについて: お客様からのご請求内容について調査のうえ、訂正を行います。
(3)利用停止のご請求にについて: 利用を停止します。
ただし、利用停止のご請求を頂いた際には、残念ながらご要望に沿ったサービスの提供ができなくなることがございますので、あらかじめご了承ください。

カリフォルニア州在住のお客様は、前暦年中にダイレクトマーケティングの目的でマリオットがお客様の個人情報を提供した第三者のリストをマリオットに求める権利を有します。マリオット/リッツカールトンは、無関係の第三者にダイレクトマーケティングの目的で個人情報を提供することはありませんが、マリオットのフランチャイジーが別途所有および運営している多くの系列ホテルは、フランチャイズを行っているマリオット・ホテルのマーケティングを行う目的で、マリオットから入手した個人情報を使用することが認められています。前暦年中にお客様の個人情報を入手した可能性のあるフランチャイジーに関する情報をお求めの場合は、privacy@marriott.comまでEメールを送信していただくか、Marriott International, Inc., 10400 Fernwood Road, Dept.52/995.63, Bethesda, MD 20817, USAまで郵便でご連絡ください。

Marriott.com内のマリオット関連サイト

Marriott.com内には、マリオットの関連ウェブサイトが多数含まれており、Marriott.com内のリンクまたは個別のURLからアクセスできます。  マリオット関連ウェブサイトは、以下のとおりです。marriottrewards.com, jwmarriotthotels.com, fairfieldinn.com, marriotthotels.com, renaissancehotels.com, residenceinn.com, springhillsuites.com, towneplace.com, towneplacesuites.com, conferencecenters.com, courtyard.com, marriottfoundation.org, careers.marriott.com, marriottnewsroom.com, marriott.com/investor and executiveresidences.com, editionhotels.com autographhotelcollection.com および ritzcarlton.com